2022年開催中セールまとめ>>

iZotope「Neutron 4」リリース!52%オフのイントロセール開催中【7月7日まで】AIがミックスをサポートをしてくれるインテリジェントプラグイン

neutron-4のイメージ画像

iZotopeから「Neutron」シリーズの最新バージョン「Neutron 4」がリリースされました。

現在、リリースに伴い、イントロセールが開催中です!

NeutronはAIによるトラック解析で音作りやミックスの調整を半自動で行ってくれるインテリジェントプラグインの先駆け的存在。

ミックス初心者から短時間でミックスを済ませたいプロの作曲家まで幅広いDTMerに使われているミックスプラグインです。

iZotopeのマスタリングプラグイン「Ozone9」と並んで同社のフラグシッププラグインの最新バージョンなので内容も今まで以上に充実。

リファレンスに近付けるためのサポート機能から、トラック間のマスキング(周波数の被り)解消してくれる便利な機能が搭載されています。

こんな人におすすめ
  • ミックスでどんなプラグインを使ったら良いかわからない人
  • 素早く各トラックの音作りを済ませたい人
  • トラック間のマスキング処理が苦手な人
  • 参考にしているリファレンスにミックスを近づけたい人
最新セール情報

Neutron 4リリース記念イントロセール
【セール期間】2022年6月2日〜6月30日7月7日23:59まで延長!
【開催ショップ】国内外のプラグイン販売サイト

Neutron 4のリリース記念セールです。初回購入は52%オフ、過去Neutronシリーズを所有している人向けのアップグレード版は49%オフで購入できます。

さらに今回は有料のiZotope製品を所有している人のクロスグレード版が45%オフとNeutronからのアップグレードと同じ金額で購入できるのでセールでiZotope製品を購入している人はかなりお得!

2022年6月13日時点ではポイント還元が多いRock oN Line eStoreとMedia Integrationがお得になっています。


Neutron 4
【Rock oN Line eStore】
通常 ¥54,900(税込)52%オフ ¥26,300(税込)※さらに2,630ポイント付与

>> セールページはこちら

【Media Integration】
通常 ¥54,900(税込) → 52%オフ ¥26,300(税込)※さらに会員ランクに応じて3〜7%(789〜1,841pt)のポイント付与

>> セールページはこちら


Neutron 4 Upgrade from any Neutron Standard or Advanced
NeutronのStandardかAdvancedを所有している人向けのアップグレード版

【Rock oN Line eStore】
通常 ¥27,400(税込)49%オフ ¥13,900(税込)※さらに1,390ポイント付与

>> セールページはこちら

【Media Integration】
通常 ¥27,400(税込)49%オフ ¥13,900(税込)※さらに会員ランクに応じて3〜7%(417〜973pt)のポイント付与

>> セールページはこちら


Neutron 4 Crossgrade from any paid iZotope product
有料のiZotope製品を所有している人向けのクロスグレード版

【Rock oN Line eStore】
通常 ¥36,900(税込)45%オフ ¥19,980(税込)※さらに1,998ポイント付与

>> セールページはこちら

【Media Integration】
通常 ¥36,900(税込)45%オフ ¥19,980(税込)※さらに会員ランクに応じて3〜7%(599〜1,399pt)のポイント付与

>> セールページはこちら

iZotope「Neutron 4」の特徴

neutron4のsculptor操作画面

Neutron4はクオリティの高いミックスを作るために必要な処理をAIがサポートしてくれるMIX Assistant機能を搭載したインテリジェント系ミックスプラグインです。

各単体トラックの音作りから、バストラックの調整、トラック間の調整まで様々な用途で活用できます。

Neutron3では、

  • トラック間のマスキングが視覚的にチェックできる機能を搭載したイコライザー
  • 3バンドのコンプレッサー
  • 音のサスティンを調整するゲート
  • アタックやリリースを調整できるトランジェントシェイパー
  • サウンドに温かみのある歪みやサチュレーションを加えるエキサイター
  • サウンドに合ったダイナミクスとイコライジングをサポートする「Sculptor」

といった単体エフェクトを搭載。MIX Assistant機能は、これらのエフェクトを組み合わせてAIがトラックに合わせてミキシングしてくれます。

さらにマスターチャンネル部分ではサウンドのモノ/ステレオ変換、ステレオイメージ、ステレオスワップ、パンニング、リミッターなど、チャンネルストリップのような機能も搭載していました。

そしてNeutron4ではさらにリファレンスに近付けるためのサポート機能やトラック間のマスキング(周波数の被り)をAIが処理してくれる機能など、さらに便利でスムーズなミキシングをサポートしてくれる新機能を搭載しています。

主な特徴

  • 単体での使用も可能な8個のプラグインを搭載
  • オーディオの再生を始めるとAssistant Viewがサウンドの解析を始め音作りのリファレンスとなるスタート地点を作るミックスアシスタント機能
  • リファレンスにしているサウンド素材やステムとミックス中のトラックの音を近づけてくれるUnmask Module機能
  • 様々な歪みサウンドが作れるTrashモード搭載
  • サウンドのインパクトを調整できるPunchモード搭載
  • Compressorにサイドチェインメーター(Oscilloscope View)が追加
  • Visual Mixer & iZotope Relay:各トラックにRelay(バーチャルフェーダー)とヴィジュアルミキサーをマスターに挿して、始めから基本的なレベル設定をサポート
  • iZotopeのスペクトラルシェイピングを備えたスカルプターモジュール
  • プロのミックス数万曲から得たデータと比べながらバランス取れたミックスを構築するトーナルバランスコントロール
  • 7.1 サラウンド対応
  • Applie M1チップに対応し、M1搭載Macでの動作速度アップ

Neutron4の新機能

Neutron4の新機能は主に5つ、

  • Assistant View:音作りのスタート地点を生成するアシスタント機能
  • Target Library:参考にしている楽曲に自分の曲のミックスバランスに近づけてくれる機能
  • Unmask Module:トラック間の周波数のマスキングを解消してくれる機能
  • Trash Mode:iZotopeのディストーションプラグイン「Trash」を搭載
  • Punch Mode:曲のアタック、ダイナミクスをコントロールできる機能

以上の新機能を搭載しています。

リファレンスにしている曲に近付けるための機能やクリアでパンチのある現代的なサウンドメイクに仕上げてくれる機能が追加されています。

Assistant View

neutron4のAssistant View操作画面

Assistant ViewはNeutronのMIX Assistantのクオリティをさらに高めるような新機能で、キックやベース、メロディトラックの音作りのスタート地点を生成するようにサウンドの方向性を示してくれます。

サウンドを再生すると音を解析してサウンドの方向性を提示、そこから自分好みにアタック感や太さ、ステレオ感など細かな調整をしていけます。

Target Library

neutron4のtarget library操作画面

Target Libraryは近年、人気が高いリファレンスにサウンドを近付ける機能です。Ozoneに搭載されている機能ですが、ミックスの段階でサウンド全体のイメージを作っていけるようになりました。

Unmask Module

neutron4のunmask機能の操作画面

Unmask Moduleはトラック間の周波数のマスキングを解消してくれる機能です。キックとベースなどモニタリングが難しい低音の処理から、バックトラックとボーカルの中高域のマスキングを処理してくれるので、適切なレベル調整を保ったまま抜けの良いサウンドに仕上げられます。

Neutron3にもトラック間のマスキングを視覚的にチェックして調整できるイコライザーが搭載されていましたが、Neutron4では、マスキング自体をAIが処理してくれます。

Trash Mode

neutron4のtrashモード操作画面

Trash ModeはNeutron3に搭載されていたExciterにiZotopeのディストーションプラグイン「Trash」のディストーションサウンドを搭載したモードです。

元のExciterではナチュラルで温かみのある歪みやサチュレーションを加えられましたが、Trash Modeの追加で激しく歪んだサウンドまで幅広いディストーションサウンドが簡単に作れるようになりました。

Punch Mode

neutron4のpunchモード操作画面

Punch Modeはサウンドのインパクトを調整できるコンプレッサーに追加されたモードです。Modan、Vintageに加えてPunchが加わり、サウンドに合わせてダイナミクスに自分好みの色付けをしながらコントロールできます。

コンプレッサーにはサイドチェインのメーターも搭載されているので視覚的にサイドチェインの変化をチェックできるように改良されています。

インターフェースの改良

neutron4のsculptor操作画面

Neutron3からインターフェースの改良も行われています。新たな機能も増えていますが、シンプルでわかりやすい操作画面はしっかり引き継がれていて、ミックスをスムーズに取りかかれるようにデザインされています。

システム環境

【Mac】

  • macOS Catalina (10.15.7) — macOS Monterey (12.3.x)
  • Intel Mac、Apple M1 Mac両方に対応
  • AU、VST3、AAXホスト(64ビット)

【Windows】

  • Windows 10 — Windows 11
  • VST3、AAXホスト(64ビット)

【共通】

  • 64ビット
  • OpenGL2互換のグラフィックアダプタ
  • 490GBのハードドライブスペース

【インストール・アクティベーション】

iLOK(無料)による認証が必要です。

iZotope Neutron 4まとめ

iZotope Neutron 4は今まで以上にミックスをスムーズに進めるための便利な機能を備えたミックスプラグインです。

Neutron 4を使うことで、

  • 音作りの流れや使用しているエフェクトの意味も理解できる
  • 素材の音作りのポイントが視覚化できる
  • トラック間のマスキングを解消できる
  • リファレンスにしているサウンドに近付けられる
  • 色々なミックスプラグインを持っていなくてもクオリティの高いミックスができる

というメリットがあります。

特にミックス初心者にとって意味がわからずに使っていたエフェクトの使用を減らし、適切なミキシングへと誘導してくれるので、ミックス向上の後押しにもなります。

また、音作りのスタート地点としてチェックするべきポイントを可視化してくれます。

そこから自分好みに音を調整ができるのでミックス初心者では無くてもスムーズなミックスをするためのアシスタントが居るような便利さを備えているのが大きな魅力です。

Neutron 4はトラックの音を整え、ミックスバランスを向上させてくれる便利で多機能なミックスプラグインです。ミックス初心者はもちろん、短期間にミックスを完成させたいプロの作曲家の人にもおすすめです!

Neutron 4を収録したiZotopeの総合ミックス・マスタリングバンドル「Music Production Suite 5」も要チェック!

Music Production Suite 5 - Universal Editionのパッケージ画像

iZotopeの最新セール情報はこちら

iZotopeのプラグイン一覧