ノイズ除去・オーディオ修復の業界標準プラグインiZotope社「RX 9」が最大75%オフのセール中【10月31日まで】

録音されたオーディオ素材に含まれた不要なノイズの除去・修復を簡単に行えるiZotope社のRXシリーズの最新版「RX 9」が最大75%オフのセールを開催中です。

「RX 9」のAdvanced、StandardやRX8からのアップグレードやクロスグレードもセール対象なのでRXシリーズやiZotope製品を所有している人は要チェックです。

セール情報

●iZotope RX 9 Introductory Sale【2021年10月14日-10月31日】

>> セールページ

■RX 9 Standard

通常¥45,320→25%オフ¥37,357(税込)

>> セール販売ページ

■RX 9 Advanced

通常¥136,186→33%オフ¥99,828(税込)

>> セール販売ページ

■RX 9 Standard Upgrade from RX 8 Standard

通常¥22,603→75%オフ¥5,566(税込)

>> セール販売ページ

■RX 9 Standard Crossgrade from any paid iZotope product

通常¥45,320→62%オフ¥18,616(税込)

>> セール販売ページ

■RX 9 Advanced Upgrade from any version of RX Standard

通常¥90,753→50%オフ¥49,852(税込)

>> セール販売ページ

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。

iZotope「RX 9」

iZotope社のRXシリーズはレコーディング、放送、動画撮影など様々な現場で活躍してくれるオーディオリペアプラグインです。

オーディオ素材に含まれる様々なタイプのノイズに対応でき、本格的なレコーディングスタジオだけでなく、小規模なプロダクション、個人でのレコーディングにも有効。特に自宅や貸し音楽スタジオなどレコーディング環境が整っていない場所での生楽器や歌をレコーディングする場合に発生する様々なノイズ対応に最適です。

最新の「RX9」は

  • Spectral Recovery [Advanced only] :リアルタイムストリーミング用に圧縮された時に削除される周波数の復元
  • Wow & Flutter [Advanced only]:レコードやカセット、フィルムなど物理的に録音され、劣化したサウンドのピッチ調整
  • Enhanced separation with Dialogue Isolate [Advanced Only]:自然な響きを保ったまま環境ノイズが行える
  • Complex Ambience Match [Advanced]:別のノイズフロアを別の録音に合わせられる映像作品などに最適
  • Dynamic De-hum [Standard + Advanced Only]:オーディオ品質を保ちながらハム、ワイヤレスリングや干渉によるノイズを除去
  • Guitar De-noise [Standard + Advanced Only]:ギターアンプの電気ノイズ、不要なフレット、弦のきしみ、ピックアタックを調整できる
  • Music Rebalance [Standard + Advanced Only]:ミックス内の各パートのゲイン調整ができる
  • Loudness Control [Standard + Advanced Only]:放送や配信にそぐわないラウドネスレベルの素材を敵視に処理できる
  • Batch Processor [Standard + Advanced Only];1回のパスで複数のオーディオファイルを処理できる
  • 32 Audio Tab Limit:RX Audio Editor内で最大32個のファイルを表示・編集ができるRepair Assistantノイズやクリッピング、クリックなど様々なノイズに対して適切な処理が行えるようにサポートしてくれる機能
  • De-hum [Standard + Advanced Only]:オーディオ素材の品質を保ちながらハム、ワイヤレスリング、ハウリングなどのノイズを処理
  • Variable Time [Standard + Advanced Only]:ピッチを変更せずに選択したオーディオにタイムストレッチがかけられる
  • Variable Pitch [Standard + Advanced Only];時間と長さを維持しながら選択した範囲のピッチ調整が可能
  • De-bleed [Standard + Advanced Only]ヘッドホンやクリックトラックなど外部からの音の漏れを処理できる
  • De-ess [Standard + Advanced Only]:歯擦音などから発生する高周波の音を処理できる
  • Mouth De-click [Standard + Advanced Only]:クリック、ポップ、デジタルインパルスノイズを処理
  • Spectral Repair [Standard + Advanced Only]:素材の中の問題がある周波数や不要な音を特定して処理できる
  • Voice De-noise:音声に含まれるノイズをリアルタイムで処理
  • De-plosive [Standard + Advanced Only]:破裂音、マイクパンプの処理
  • Spectral De-noise [Standard + Advanced Only]:古い録音環境やホームムービー、自宅でのレコーディング時に入ったノイズを処理
  • De-click:クリック、ポップ、デジタルパルスノイズを自動的に識別して除去
  • De-clip:デジタル、アナログのクリッピングを処理
  • Composite View:複数のマイクで拾われたノイズ処理

といった様々なノイズ除去やオーディオリペアに対応できるのはもちろん、一度にまとめてオーディオ処理を行ったり、配信・放送に合わせたラウドネスレベル調整まで行えます。

オーディオリペアをサポートするRepairAssistantのようなiZotope社ならではの便利機能も搭載していて、ノイズ処理に慣れていない人でも簡単にノイズ除去に取り組めます。

プラグイン仕様

【対応OS】

  • Mac:macOS Mojave (10.14.6) – macOS Big Sur (11.6)
  • Windows10

【プラグインフォーマット】

  • Mac:AU, AAX, VST2, VST3(64bit)
  • Windows:AAX, VST2, VST3(64bit)

【対応DAW】

  • Logic Pro
  • Pro Tools 2021
  • Live 11
  • Cubase 10.5-11
  • Nuendo 11
  • Studio One 5
  • Reaper 6
  • FL Studio 20
  • Audition CC
  • Premiere Pro CC

iZotope RX 9 Introductory Saleまとめ

RXシリーズは様々なノイズ処理をサポートしてくれるオーディオリペアプラグインです。最新版「RX 9」になってさらにオーディオ内に含まれる問題を解消する機能が充実しています。

プロフェッショナルな現場だけでなく、自宅レコーディングや貸しスタジオでのレコーディング、Youtubeなど動画制作時に起きるオーディオノイズなど活躍してくれる場所は多いです。

iZotope RX 9 Introductory Saleの期間は2021年10月14日から10月31日まで「RX 9」のAdvanced、Standardはアップグレードやクロスグレードもセール対象なのでRXシリーズやiZotope製品を持っている人は要チェックです。

>> セールページ