Heavyocity「Mosaic Keys」がスプリングセールで30%オフ!エレクトリックキーボードに特化したシネマティックサウンドに最適なKontakt専用音源

Heavyocityからリリースされているシネマティックサウンド、アンビエントな楽曲、緊張感のあるダウンテンポな楽曲作りに最適なKontakt専用音源「Mosaic Keys」が現在、スプリングセール中です。

通常13,174円の所、30%オフの9,189円で購入できます!

エレクトリックキーボードをテーマに制作させた空気感のあるKeyサウンドは様々なシーンで使えるインストゥルメントとなっていて、シネマティックサウンド制作に役立つHeavyocityクオリティが体験できるおすすめな音源です!

>> セール販売ページはこちら

Heavyocity「Mosaic Keys」

「Mosaic Keys」はエレクトリックキーボードをテーマにしたサウンドで、オーガニックな温かみのある鍵盤、冷たい氷のような緊張感を与えてくれるサウンド、シンセティックなアルペジオ、アンビエントなノイズを含んだkeyサウンドなど、シネマティックサウンドに最適なインストゥルメントです。

エレピやグランドピアノ、キーボードなどのサウンドをHeavyocityが再構築し、一つで深みのあるレイヤーサウンドが制作可能。プリセットは180種類用意されています。

プリセットを紹介している動画を見てもらえばわかりますが、一つのプリセットに対して3つのレイヤーを重ねることができ、それぞれに動きを加えたり、アンサンブル的な使い方をすることができるので、「Mosaic Keys」の1音だけで楽曲のベーシックな部分が作れたりします。

3.5GBのライブラリーには

  • キーボード
  • ノイズ
  • アンビエント
  • FX
  • ドローン

といったサウンドが合計268種類収録されていて、これらの中から3つのレイヤーを立ち上げて音作りを行います。

楽曲制作のアイデアやベーシックなテーマを作るのにも役立ちますし、曲のアンビエント作りにも活躍してくれます。

HeavyocityのインストゥルメントはどれもUIがわかりやすく、パラメーター操作が楽というのも魅力です。そのため、制作時に煩わしい調整をしなくても、音量やエフェクトのかかり具合などを調整するだけで自分の楽曲に落とし込みやすくなるのも便利です。

音作りでは各レイヤーに対して

  • エンベロープ
  • EQ・フィルター・ゲート・リバーブ・ディレイ
  • アルペジエーター

機能が搭載されていて、さらに全パラメータを一括でコントロールする「MACRO SEQUENCER」で複数のパラメーターを操作することができるため、複雑な音を簡単に作り、コントロールすることができます。

プラグイン仕様

【対応OS】
Mac: Mac OS X 10.12、10.13、10.14
Windows: Windows 7、8、10

【プラグインフォーマット】

Kontakt 6エンジンを搭載したKontakt専用音源、無料のKontakt Player版も対応しています。
また、Komplete Kontrol integrated (NKS-ready)にも対応しています。

Heavyocity「Mosaic Keys」のセールまとめ

Heavyocity「Mosaic Keys」は現在、5月2日まで通常13,174円の所、30%オフの9,189円で購入できるスプリングセール中です。

「Mosaic Keys」は劇伴やゲーム音楽、BGM制作で即戦力で活躍してくれるインストゥルメントです。

Heavyocityの「Mosaic」シリーズは短い納期で作らなくてはいけない時にあって良かったと思わせてくれる便利さとクオリティが魅力。シネマティックサウンドはもちろんですが、エレクトロニカ、ダウンテンポ、チルなどアンビエント感とオーガニックな空気を作るのにもおすすめです!

お得なスプリングセール中にゲットしましょう!

>> セール販売ページはこちら