現在開催中のセールまとめ >>

Heavyocity「Vocalise 3」16%オフイントロセール!【8月22日まで】感情を揺さぶるボーカル・クワイア音源

Heavyocity Vocalise 3のGUI

Heavyocityの「Vocalise 3」は感情豊かなボーカルやクワイア・コーラスが鳴らせるインストゥルメントです。

これまでにVOCALISE、VOCALISE 2がリリースされており、声を素材にしたインストゥルメントの最新バージョンとして新たにリリースされました。

パッドのようなハーモニーだけでなく、言葉のフレーズを含んだリズミカルなボーカルワークなど使いやすいサウンドが多数収録されています。

音質もかなりクオリティがアップしているので、今後のクワイア・ボーカル音源の中でも注目されそうです。

こんな人におすすめ
  • シネマティックサウンドに合うクワイア・ボーカル音源を探している
  • フレーズバリエーションが充実したボーカル音源を使いたい
  • サウンドクオリティの高いクワイア音源を探している
最新セール情報

Heavyocity Vocalise 3 Intro Sale
【セール期間】2022年8月9日~8月22日
【開催ショップ】Rock oN Line eStore、SONICWIRE、プラグインブティック、他

Vocalise 3が20ドルオフで買えるイントロセールです。8月12日時点では販売価格ではプラグインブティック、ポイント還元を含めると実質価格でRock oN Line eStoreが最安です。

・プラグインブティック
通常価格 ¥17,921(税込) → ¥14,909(税込)
さらにバーチャルキャッシュ£4.18(約¥678) → 実質¥14,231

>> セールページはこちら

・Rock oN Line eStore
通常価格 ¥17,930(税込)¥14,917(税込)
さらに745ポイント還元 → 実質¥14,172

>> セールページはこちら

・SONICWIRE
通常価格 ¥17,930(税込)¥14,918(税込)

>> セールページはこちら

※為替の影響で価格に若干の変動があります。

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。
Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入では下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記のプラグインが無料で貰えます。
  • プレゼントプラグイン:Excite Audio社「Lifeline Expanse Lite」※リアンプによる歪みや空間処理で温かみのあるLofiな質感がプラスできるマルチエフェクト(通常価格$53.90※約¥7,789)
※上記は2022年10月のプレゼントです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。また、予告なく特典が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。

Heavyocity「Vocalise 3」

Heavyocityの「Vocalise 3」は有機的で感情を揺さぶるボーカルサウンドを収録した音源です。

人間の声の美しさと密度の濃さを備えたボーカルが特徴で、有機的なフレーズや抽象的な囁き、サウンドスケープなど様々なボーカルサウンドが鳴らせます。

主な機能

  • 7GBのボーカルライブラリー
  • Native InstrumentsのKontaktを使用
  • 2,033種類のボーカルコンテンツ収録
  • 300以上のモーションプリセット収録
  • ボリューム、ピッチ、パンのパターンを作成するためのモーションページ
  • リアルタイム制御のためのPlayable Trigger FX搭載

 7GB・2,033種類のボーカルコンテンツ収録

Heavyocity Vocalise 3のライブラリー画像

収録されているライブラリーは7GB、2,033種類のボーカルコンテンツと膨大。

コンテンツはメジャーモード、マイナーモード、その他4つの異なるキーが鳴らせるため曲に合わせたコーラスワークが作れます。

さらにマルチサンプリングされた単母音と動きのある母音を組み合わせて有機的なテクスチャーも作れるような柔軟性を備えています。

リアルタイムコントロールに適した操作性

Heavyocity Vocalise 3のGUI

サウンドのボリューム、ピッチ、パンのパターンを作成するためのモーションページにPlayable Trigger FXなどリアルタイムでの操作性に配慮されたインターフェースが優秀。

全体的にシンプルな操作性でもあるので、初めてでも直感的に使っていけます。

システム環境

【Mac】

  • macOS 10.14、10.15、11 または 12 (最新のアップデート)
  • Apple Silicon Mac (macOS 11 または 12 (最新のアップデート)
  • スタンドアロン、VST、AU、AAX

【Windows】

  • Windows 10 または 11 (最新の Service Pack)
  • スタンドアロン、VST、AAX

【共通】

  • Native InstrumentsのKontakt使用(Kontakt Player対応)

Heavyocityの「Vocalise 3」まとめ

Heavyocityの「Vocalise 3」はボーカル・コーラスサウンドを自由にコントロールできる柔軟性と初めてでも使いやすい操作性を備えた音源です。

収録されている声のコンテンツは機械的ではなく、非常に有機的で感情豊か。他社からも様々なボーカル・クワイア音源がリリースされていますが、新たな定番にもなりそうなクオリティに仕上がっています!

シネマティックサウンドやアンビエント、クラブミュージックなどでも活躍してくれる汎用性も備えているので、サンプルのオーディオファイルを使ってボーカルワークを制作している人にもおすすめです!

HEAVYOCITY GRAVITY PACK 08 – VOCALISE 3

【画像出典】Plugin Boutique