2022年開催中セールまとめ>>

【35%オフ5月8日まで】Heavyocity「Mosaic Voices」の最新セール情報|人間の声を基に作られたKontakt専用のクワイヤ系インストゥルメント

Mosaic_Voicesの操作画面

Heavyocity「Mosaic Voices」は人間の声をベースに男女の合唱やシンセサイズされたハイブリッドボイス、ノイズやドローンといったPADサウンドを出すことができるKontakt専用のクワイヤ系インストゥルメントで、通常のシンセとは違う有機的な雰囲気、冷たい空気感などを演出するのにとても便利です。

最新セール情報

HEAVYOCITY GWセール
【期間】2022年5月8日(日)まで
【開催ショップ】SONICWIRE

Heavyocity「Mosaic Voices」が35%オフで購入できるSONICWIREのGWセールです。

Mosaic Voices
【価格】通常 ¥16,830(税込) → 35%オフ ¥10,940(税込)

>> SONICWIREのセールページへ


現在、SONICWIREではHEAVYOCITY社の対象製品が35%オフで購入できるGWセール開催中!

>> Heavyocityのセールページはこちら

Heavyocity「Mosaic Voices」

「Mosaic Voices」は

  • 有機的な男女の合唱
  • シンセサイズされたボーカルパッド
  • ノイズやドローンのようなサウンドレイヤー
  • 3つのレイヤーを組み合わせられる

といった人間の声を基に再構成されたサウンドが特徴のクワイヤ系のインストゥルメントです。

通常のクワイヤだけでなく、シンセ的なサウンドの他、アンビエントや不穏なノイズまで8GBを超えるコンテンツが収録。シネマティック系サウンド、ゲーム音楽など様々なシーンで使える音が入っています。

3つのチャンネルに異なるソースを立ち上げることで、オリジナリティのあるサウンドも作ることができます。130個のスナップショットプリセットが収録されているので、選択肢が多いのも良いです。

実際に使用している動画を見ても、空気感がかなり良いサウンドが簡単に作れることがわかります。

アルペジエーターも搭載されるなど、ただのクワイヤ音源とは違った遊びのある面も好印象。

壮大なシネマティックサウンドはもちろん、ユニークなリズムサウンド、ストリングスに重ねるアンビエントサウンドなどアイデア次第でかなり幅広い楽曲制作に活用できそうです。

プラグイン仕様

【対応OS】
Mac: Mac OS X 10.12、10.13、10.14
Windows: Windows 7、8、10

【プラグインフォーマット】

Kontakt 6エンジンを搭載したKontakt専用音源、無料のKontakt Player版も対応しています。
また、Komplete Kontrol integrated (NKS-ready)にも対応しています。

過去のセール履歴

Heavyocity Black Friday Sale

【2021年11月10日〜12月8日】

プラグイン販売サイト「プラグインブティック」でHeavyocityの2021年のブラックフライデーセールを開催

Mosaic Voices:¥14,879 → 50%OFF ¥7,440(税込)

Heavyocity Summer Flash Sale

2021年8月25日〜8月31日の期間、Heavyocityが最大75%オフのサマーセールを開催。Mosaic Voicesは50%オフでした。

通常価格¥13,095→セール価格¥7,202(税込)

スプリングセール

2021年4月から5月2日まで通常13,058円の所、30%オフの9,108円で購入できるスプリングセールを開催していました。

Heavyocity「Mosaic Voices」のセールまとめ

Heavyocityの「Mosaic Voices」は人間の声をベースに様々なサウンドデザインが施されたクワイヤ系サウンドが特徴。シネマティックサウンドやゲーム、映像音楽を作るのに役立つインストゥルメントとなっています。

お得な期間に是非チェックしてみてください。

>> セールページはこちら