Zynaptiq「INTENSITY Dynamic Processor」が60%オフのセール中!簡単に楽曲の明瞭さや音圧を高められるマスタリングプラグイン

Zynaptiq社が開発した「INTENSITY Dynamic Processor」は顔認証アルゴリズム技術を基に開発された全く新しい楽曲のラウドネスを高めてくれるマスタリング系のプラグインです。

最先端の技術を用いていますが、使い方は簡単。DTM初心者、ミックス初心者でも効果的なラウドネスが得られるのが大きな魅力となっています。

そんな「INTENSITY Dynamic Processor」が通常39,227円の所、15,422円で購入できる60%オフのセール中です!

>> セール価格販売ページ

MZynaptiq「INTENSITY Dynamic Processor」

「INTENSITY Dynamic Processor」はマスタリングに使用するプラグインで、「マスタリング・グレード・オーディオ・プロセッサー」といういわゆるマルチバンドコンプレッサーのような働きをしてくれます。

AI制御によるプラグインが増えてきていますが、「INTENSITY Dynamic Processor」はパラメーターの数が少なく、実際に触る箇所はノブを一つ調整するだけというシンプルさです。

そんな「INTENSITY Dynamic Processor」を使うことによって

  • 音の明瞭さを高めてくれる
  • ラウドネスを高める

という効果が得られます。

簡単な操作でしっかりと変化が実感できる点で、ミックスに詳しくない人が短時間でマスタリング処理を済ませられるという点が大きなメリットとなっています。

マルチバンドコンプによって全体を整えてくれるため、空間系の音が明瞭になって奥行きも感じやすくなり、自然な音圧を得ることもできます。

細かな調整も可能ですが、基本的にはノブ一つで処理が行える点もポイントですね。

内部設定は

  • 全体のバランスを方向付けるバイアスカーブで調整可能
  • 音量、音圧を調整することも可能、音量を変えずにラウドネスを高めることも可能
  • サーチュレート機能でクリップによる音割れも防止できる

といった内容でシンプルで使いやすいです。

個人的にあhダンスミュージック系では重宝するかと思いますが、効きが良い分、生音系のダイナミクスが重要なジャンルの場合はラウドネスによってダイナミクスが損なわれる可能性もあるので、かけすぎには注意した方が良いでしょう。

プラグイン仕様

【対応OS】

  • Mac: Mac OS X 10.8 以降(32/64bit)
  • Windows: Windows 7以降(32/64bit)

【プラグインフォーマット】
VST2.4,VST3,AU,AAX,RTAS

【注意点】

インストールには「iLok」によるマシン認証が必要です。

iLok.comにてアカウントを作成後、iLokライセンスマネージャーをインストールしてアクティベートを行います。

Zynaptiq「INTENSITY Dynamic Processor」のセールまとめ

Zynaptiq「INTENSITY Dynamic Processor」は現在、通常39,227円の所、15,422円で購入できる60%オフのセール中です。

簡単でわかりやすい変化が得られるプラグインはミックス初心者、DEMO提出が多くて短時間で音圧のある曲に仕上げたい人にとってはかなり便利。

「INTENSITY Dynamic Processor」はマスタリングだけでなく、バス・トラックやトラックに挿してラウドネスを高めるといった使い方もできますので、ミックスにも活用することができます。

使い方次第で幅広く対応できる便利なマスタリングプラグインですので、音圧上げの部分で時短しながら効果的な結果を得たい人は要チェックかと思います!

>> セール価格販売ページ