【ブラックフライデー】ビンテージシンセコレクションArturia「V Collection 8」が50%オフのセール開催!12月8日まで

ビンテージシンセの名機を幅広く収録しているArturia社の「V Collection」シリーズの最新版「「V Collection 8」がプラグイン販売サイト「Plugin Boutique」で50%オフのブラックフライデーセールを開催しています。

ハードウェアも制作しているArturiaならではのこだわりでビンテージシンセを再現した「V Collection」はシリーズを重ねるごとに収録されている機種も増えてさらに充実度がアップ。今回は28種類のソフトウェアが収録されており音源の充実度はトップクラス。お得な期間にゲットしましょう!

セール情報

●Arturia V Collection 8 Black Friday Sale 【2021年11月16日〜12月8日】

V Collection 8:¥68,634→50%OFF ¥37,686

>> V Collection 8のブラックフライデーセールページへ

Plugin Boutique特典
  • バーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)£11.14(約¥1,717)で付与
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)8.9個付与
  • 11月にPlugin Boutiqueでお買い物をすると有料プラグインが無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Heavyocity「PUNISH Lite」(¥5,987)
  • プレゼントプラグイン:Mastering The Mix「LEVELS」(¥7,527)
  • プレゼントプラグイン:Applied Acoustics Systems「AAS Player + 1 Sound Bank」(¥9,912)
  • プレゼントプラグイン:United Plugins「Autoformer」(¥13,426)
※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。

Arturia「V Collection 8」

Arturiaの「V Collection 8」にはビンテージシンセ、デジタルシンセ、アコースティックピアノ、エレピ、オルガン、ストリングスマシンといった幅広い音源を収録したコレクションです。その数は28種類と膨大で、全てArturia独自のアナログ、フィジカルモデリングによって作られています。

「V Collection 8」の特徴はDAW上でプラグインとして使うことができる他、スタンドアローンでも立ち上げることができるため、使用環境、シーンに合わせて使うことができます。

さらにプリセット数も膨大なのですが、これらをコントロール、管理する「Analog Lab V」によってブラウジングしやすくなっているため、一つ一つのシンセを立ち上げてプリセットを探すのではなく、気に入った音色から選べるためシンセに詳しくなくても使いやすいのも魅力です。

新たなシンセインストゥルメントを4種類追加

「V Collection 8」には28種類のインストゥルメントが収録されています。

Emulator II V, Vocoder V, Jun-6 V, OB-Xa V, Mellotron V, Synthi V, CZ V, Analog Lab V, Clavinet V, CMI V, DX7 V, Buchla Easel V, Synclavier V, B-3 V, Mini V, Piano V, Stage-73 V, Matrix-12 V, Farfisa V, Solina V, SEM V, Wurli V, Jup-8 V, ARP 2600 V, CS-80 V, Prophet V, VOX Continental V, Modular V

その中で「Jun-6」、「Emulator Ⅱ V」、「Vocoder V」、「OB-Xa V」といったインストゥルメントが追加されており、他にも「Jup-8 V 4」、「Stage-73 V 2」をリニューアル、メインコントロールの「Analog Lab V」も合わせてリニューアルされています。さらにこのシンセコレクションには700種類の厳選されたパッチが追加収録されています。

Jun-6 V

「Roland」の名機「Juno-6」をエミュレートした 「Jun-6 V」です。Juno特有の厚みのあるポリシンセの音がたっぷり詰まっています。ブラスやエレピ系の音は今も幅広いジャンルで使われていますし、ハード自体を愛用している人も多いシンセです。ブラスを適当に和音で弾いているだけでインスピレーションを与えてくれるようなシンセとなっています。

Emulator Ⅱ V

「Emulator Ⅱ V」 はサンプルとアナログフィルターを組み合わせた組み合わせが人気を呼んだ「E-mu Emulator Ⅱ」をエミュレートしたインストゥルメントです。個性的なサウンドやヒップホップなどにも用いられた鍵盤サウンドも楽しめます。

Vocoder V

moogの「moog 16 channel Vocoder」をエミュレートした、ビンテージのボコーダーシンセです。ボコーダーだけでなく、あらゆる音をシンセサイズすることができ、楽曲に新鮮なアイデアを注入できます。

専用サンプラー内臓で好きなオーディオ素材を加工できるのが良いです。

OB-Xa V

「Oberheim」の「OB-Xa」をエミュレートしたインストゥルメント。Van Halen の「JUMP」のイントロを再現していたり、野太いベース、ポリシンセだけでなく、「Oberheim」ならではのPADシンセなども堪能できます。

プラグイン仕様

【対応OS・動作環境】

  • Mac:OS X 10.13以降【4 GB RAM; 2.5 GHz CPU】
  • Windows 8.1以降【I4 GB RAM; 2.5 GHz CPU】

【プラグインフォーマット】

VST, AAX, Audio Unit, NKS* (64-bit DAWs only)

過去のセール情報

イントロセール

V Collection 8イントロセール
通常62,529円の所、16%オフの52,090円

Arturia「V Collection 8」のセールまとめ

Arturia社の「V Collection8」は2021年11月16日〜12月8日の期間、「Arturia V Collection 8 Black Friday Sale」としてプラグイン販売サイト「Plugin Boutique」で通常¥68,634のところ、50%オフの¥37,686で購入できるブラックフライデーセールを開催中です。

「V Collection 8」はビンテージシンセをただ復刻させるだけでなく、現代的に使うためのプリセットやコントローラー「「Analog Lab V」によってシンセに詳しくなくても使い倒せるのが魅力。EDM系のウェーブテーブルシンセとは違う密度の濃い音、往年の名曲で使われているあの音にも出会えるかもしれません。

新しいシンセ以外で音源を充実させたい人は再現度の高いアナログサウンドが手に入る「Arturia」の「V Collection 8」をチェックしてみてください!

>> V Collection 8のブラックフライデーセールページへ

2021年のDTM関連ブラックフライデーセール情報はこちらにまとめています。

ブラックフライデー