【ブラックフライデー】EDMやクラブミュージック系制作で大人気のシンセReveal Sound社「Spire」が50%オフのセール開催!【12月5日まで】

EDM、Progressive House、Trance、Dub Stepなどのクラブ・ミュージックやKawaii系ダンスミュージック制作で活躍してくれるReveal Sound社の人気のシンセ「Spire」が2021年のブラックフライデーセールを開催中。通常価格から50%オフの大幅割引です。

セール情報

●Reveal Sound Spire Black Friday Sale【2021年11月15日〜12月5日】

通常¥21,533→50%オフ¥11,286(税込)

>> セール販売ページ

Plugin Boutique特典
  • バーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)£3.50(約¥535)付与
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)1.4個付与
  • 11月にPlugin Boutiqueでお買い物をすると有料プラグインが無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Heavyocity「PUNISH Lite」(¥5,987)
  • プレゼントプラグイン:Mastering The Mix「LEVELS」(¥7,527)
  • プレゼントプラグイン:Applied Acoustics Systems「AAS Player + 1 Sound Bank」(¥9,912)
  • プレゼントプラグイン:United Plugins「Autoformer」(¥13,426)
※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。

Reveal Sound「Spire」の特徴

「Spire」は

  • 強力なサウンドエンジンと音作りの柔軟性があって使いやすいシンセ
  • ダンスミュージック系に最適
  • 4つのマルチモードポリモーフィングオシレーター搭載
  • クラシック・ノイズ・FM・AMsync・SawPWN波形を収録
  • 和音やオクターブにも対応可能な最大9つのユニゾン機能を搭載
  • アナログ・デジタルのフィルターを備えた2つのマルチモードフィルター
  • 5つのFX(シェイパー、フェイザー、コーラス、ディレイ、リバーブ)収録プラス、音を太くするX-Comp(マルチバンドコンプレッサー)と3バンドEQセクションで突っ込んだ音作りができる
  • 4つのマクロ、4つのエンベロープ、モーフィング形状のLFO搭載した幅広いモジュレーション効果
  • 気持ち良いアタック感と抜けの良いサウンドが特徴
  • プリセットが充実していてアルペジエーター、プラック系が特に優秀
  • エクスパンションも豊富で各ジャンルに対応できる

シンプルで使いやすいベーシックなシンセと現代の音楽制作に必要な機能やプリセットが充実しています。

プラグイン仕様

【対応OS】

  • Mac: Mac OS X 10.8以降(macOS 11 Big Surを含む)
  • Windows: Windows7 8 10

【プラグインフォーマット】

  • Mac:AU
  • Windows:VST AAX

【互換性確認済みのDAW】

  • Steinberg Cubase
  • Apple Logic Pro
  • PreSonus Studio One
  • Reaper、Ableton Live
  • Bitwig
  • Pro Tools10以降

 

Reveal Sound Spire Black Friday Saleまとめ

Reveal Soundの「Spire」は現在、2021年度のReveal Sound Spire Black Friday Saleを開催中。通常¥21,533のところ、50%オフの¥10,709(税込)で購入できます。

普段のセールは20〜30%オフくらいなので50%オフで買えるのはブラックフライデーセール期間のみ。最新のダンスミュージック制作に最適な「Spire」を是非、チェックしてみてください。

セール期間は2021年11月15日〜12月5日です!

>> セール販売ページ

過去のセールやエクスパンション情報はこちらの記事でチェックできます。

>>  Spireの過去のセール情報はこちら

2021年のDTM関連ブラックフライデーセール情報はこちらにまとめています。

ブラックフライデー