現在開催中のセールまとめ >>

LittleAlterboyが最大57%オフセール開催中!7月24日まで【Soundtoysのフォルマント・ピッチシフトプラグインの特徴・使い方】

Little AlterBoy

Little Alterboyリトルアルターボーイは、ヴィンテージハードウェアをモデリングしたエフェクトプラグインを多数リリースしているSoundtoys社のボーカルエフェクト&ボーカルプロセッサープラグインです。

Little AlterBoyでできること
  • オクターブアップ・ダウン・ピッチシフト
  • フォルマントシフトで男性声を女性声に、女性声を男性声に変更できる
  • 音程のあるメディーラインを1ピッチにロックしてロボットボイスに変化させられる
  • ピッチを変更したトラックでメインボーカルとの簡易的なハーモニーを作れる
  • ピッチをクオンタイズさせてケロケロボイスに加工できる
  • MIDIトラックに打ち込んだ音程をボーカルトラックと同期させてボコーダー効果を得られる
  • 温かさとエッジ感のあるチューブサチュレーション効果
  • HIPHOP曲などで頻繁に登場するオクターブ下の図太く低い声を作れる

など、ボーカルトラックを装飾したいときに大活躍してくれる機能を備えています。

 

プロの現場でも頻繁に使用されているSoundtoysのプラグインですが、その中でもLittle AlterBoyは非常に多くのアーティスト・エンジニアに愛用されています。

最新セール情報

Soundtoys Electronic Music Production Flash Sale

【期間】2022年7月20日〜7月24日
【開催ショップ】プラグインブティック、Media Integration
【セール概要】Soundtoys Little AlterBoyが最大57%オフで買えるフラッシュセールを開催中です。

2022年7月20日時点ではMedia Integrationが最安です!

・Little AlterBoy(ボーカルエフェクト)

・Media Integration
【価格】通常 ¥15,400(税込) → 57%オフ ¥6,600(税込)

>> セールページへ

・プラグインブティック
【価格】通常 ¥15,022(税込) → 50%オフ ¥7,436(税込)

>> セールページへ

※為替の影響で価格に若干の変動があります。

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。

7月24日までSoundtoysの対象製品が最大80%オフで買えるフラッシュセール開催中です!

>> Soundtoysのセール情報記事はこちら

Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入は下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記のプラグインが無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Karanyi Sounds社「Space」※リバーブ(通常価格$33※約¥4,618)
  • プレゼントプラグイン:MNTRA Instruments社「Huracan」※11種類の楽器を収録したインストゥルメント(通常価格$107.80※約¥15,085)
※上記は2022年9月のプレゼントです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。また、予告なく特典が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。

Little AlterBoyの特徴・使い方

冒頭で触れた「Little AlterBoyができること」について一つずつ触れていきます。

下記のデモプレイ動画を見てもらうと直感的に操作できることがわかると思います。

 

更に詳しい操作方法は下記の動画も併せてチェックしてみてください。

操作ノブ・ボタンの解説
  • PITCHノブ(変更したい音程に細かく設定設定可能)
  • FORMANTノブ(歌声の性別特性を変更可能)
  • LINKスイッチ(PITCHとFORMANTを同時に動かすか独立で動作させるかを選択)
  • TRANSPOSEボタン(ピッチシフト・音程変更)
  • QUANTIZEボタン(最も近い音階に強制シフトしケロケロボイスに聞かせる)
  • ROBOTボタン(強制的音程をロックして1音だけで歌わせるロボットボイス)
  • DRIVEノブ(ボーカルにサチュレーション成分・歪みを加える)
  • MIXノブ(各ノブで設定したエフェクト量を調整)

【1】オクターブアップ・ダウン・ピッチシフト

 Little-AlterBoy-Pitch
▲ピッチノブ

PITCH(ピッチ)のノブは、左に回すと音程が下がり、左に回しきると1オクターブ下の音程になります。
逆に、右に回すと音程が上がり、回し切るとオクターブ上の音程になります。

サビで主旋律とオクターブ上のボーカルを混ぜて厚みを出したいけれど、1オクターブ上が高すぎて歌えない!というときにも大活躍。

サビをもう一度歌う時間がないときにも重宝します。

【2】フォルマントシフトで男声→女声、女声→男声にシフト

 Little-AlterBoy-formant

EDMやHIPHOP楽曲などで使われていることも多いフォルマント。
楽曲中、ボーカルトラックを印象的にしたいときや、1曲通してボーカルの歌声の質感を変えたいときなど活躍する局面は非常に多く、遊びのあるボーカルエディットを実現できます。

操作方法は、フォルマントノブを左に回すと女性の声を男性風に、男性の声は更に低くシフトできます。

フォルマントノブを右に回すと男性声が女性声に、女性声は更に高く変化します。

曲中の要所要所で使うとインパクトのあるボーカルトラックに演出できます。

【3】ロボットボイス加工

音程のあるメディーラインも、1ピッチにロックしてロボットが話しているような棒読みで無機質な声になります。

Little-AlterBoy-robot
▲ROBOTボタンをクリックして赤色に点灯すればROBOTモードになります。

ロックしたい音程は、「PITCHノブ」で設定可能。

更に、FORMANTも組み合わせて音を変更できるので、声が高いロボットから低いロボットの声まで様々な種類に仕上げられます。

【4】簡易的なハーモニー生成

Little AlterBoy

ピッチノブを3度下、3度上などに設定し、MIXの加減をDRYからWETすると、メインボーカルのハーモニーとなるハモリトラックを簡易的に作れます。

曲のキーや曲のエリアによっては上手くハーモナイズされませんが、キーが合う楽曲であればお手軽にハモリを作れるので便利です。

【5】ピッチをクオンタイズさせてケロケロボイスに加工できる

Little AlterBoy

ケロケロボイスに加工するプラグインの代表格はANTARESのAutoTuneというイメージが強いですが、Little Alterboyでも再現できます。

「クオンタイズモード」をオンにすると、ボーカルトラックで歌われているメロディーラインを12音階の中で最も近い音階に強制的にピッチシフトされるのでケロケロ感がある歌に加工されます。

細かいピッチ設定はAutoTuneに分がありますが、簡単にケロケロボイスに仕上げたいときはLittle-AlterBoyが便利。

ケロケロボイスエフェクトで有名なkeroveeからLittle Alterboyに替えてよかった!という人も多く操作も簡単です。

使用する際は中央にある「QUINTIZE」ボタンをクリックして赤いランプを点灯するだけでOKです。

【6】MIDIトラックと同期させてボコーダー効果を得られる

Waves Electric200のフレーズピアノロール

ボーカルトラックとは別にMIDIトラックを用意し、MIDI制御エフェクトとしてLittle AlterBoyを挿します。

Little AlterBoyの画面の「サイドチェイン設定」から、ボコーダー加工を施したいトラックを選べ設定完了。

MIDIキーボードでリアルタイムにボーカルトラックの音階を制御できたり、打ち込んだMIDIトラックの音階でボーカルを歌わせることができます。

【7】温かさとエッジ感のあるチューブサチュレーション効果

Little-AlterBoy-saturation

Soundtoysのサチュレータープラグイン「Decapitator」のサチュレーションモデルの1つが装備されているので、ボーカルトラックに温かみ・倍音・エッジを加えたいときにおすすめです。

Decapitatorは定価29,700円の高額なプラグイン。
Decapitatorは買えないけれどサウンドトイズのサチュレーターが欲しい!という方はLittle AlterBoyを買っていることも少なくありません。

ノブを右に回せばサチュレーションが加わり、左に回しきればナチュラルなままで使用できます。

【8】HIPHOP・EDM曲などで登場する図太く低い声を作れる

Little Alterboyのフォルマントとピッチを組み合わせれば、低く図太い声に加工したり、高い声に加工することも簡単です。

Soundtoysのプラグインを使っているかは不明ですが、Aaron Carterの「Sooner Or Later」で加工されているボーカルは、Little Alterboyで再現可能です。
下記の動画の50秒~のセクションを聞いてみて下さい。

この楽曲のBメロ(50秒付近)の入り口で加工された高い声と低い声が交差します。

エフェクティブに加工されていることで独特な雰囲気を与えていることに加え、その後の加工していないボーカルエリアを際立たせる効果もあります。

この楽曲だけでなく、EDMやHIPHOPではこのような加工が登場することは多々あります。

Little Alterboyを持っておけば、こんな表現も簡単に実現可能。
より幅広い表現力を持てるのが大きなメリットです。

Little AlterBoyの価格・お得なバンドル

Little AlterBoyの単体価格

Little AlterBoyは単体でも購入可能ですが、Little AlterBoyを収録している「Soundtoys 5 Plugin Bundle」の方がお得です。

「Soundtoys 5 Plugin Bundle」はSoundtoysのプラグインすべてを収録したエフェクトバンドル。

全19種類のエフェクトがセットで定価72,600円で購入可能です。

サウンドトイズのプラグインは、Little AlterBoy以外にも即戦力になってくれるエフェクトが豊富。
単体で購入していくと10万円以上かかってしまうので、先を見越してバンドルで購入することを検討するのもおすすめです。

5 Plugin Bundle収録プラグイン
  • Crystallizer(エコー)
  • Decapitator(サーチュレーター)
  • EchoBoy(エコー)
  • EchoBoy Jr.(エコー)
  • Little AlterBoy(ボーカルプロセッサー)
  • PrimalTap(ディレイ)
  • Little PrimalTap(ディレイ)
  • Devil-Loc Deluxe(リミッター)
  • Radiator(サーチュレーター)
  • Little Radiator(サーチュレーター)
  • MicroShift(ステレオイメージャー)
  • Tremolator(トレモロ)
  • Sie-Q(イコライザー)
  • FilterFreak(フィルター)
  • PhaseMistress(フェイザー)
  • PanMan(パンニング)
  • Devil-Loc(リミッター)
  • Little Plate(リバーブ)
  • MicroShift(ステレオイメージ)
  • Little MicroShift(ステレオイメージ)

ボーカルエフェクトだけでなく、ボーカルトラックに欠かせないリバーブなどの空間系、モジュレーション・サーチュレーターなども含まれているので超おすすめです。

●Soundtoys 5 Plugin Bundle

¥72,600 (2022/09/28 01:43:27時点 楽天市場調べ-詳細)

上記に記載の「Amazon・楽天市場での参考価格」よりも安く買える場合があります。各ショップリンク先で最新価格をご確認ください。

過去のセール情報

2022年6月

●Soundtoys Flash Sale

【期間】2022年6月22日〜6月26日
【開催ショップ】プラグインブティック
【セール概要】Soundtoys Little AlterBoyが50%オフで買えるフラッシュセールを開催

【価格】通常 ¥14,836(税込) → 50%オフ ¥7,343(税込)

Soundtoys 5 Plugin Bundle
【価格】$499 → 40%オフ $299
Soundtoys Black Friday Sale
【セール名】SoundtoysSoundtoys Black Friday Sale
【期間】2021年11月10日~12月1日
【開催ショプ】プラグインブティック
対象プラグインが最大73%オフ
・Little AlterBoy:¥11,276 → 60%オフ ¥4,886

Soundtoys・Little AlterBoyまとめ

Little AlterBoyは遊び心のあるボーカルエフェクトをまとめたボーカルプロセッサーです。

劇的な変化を与えてくれるボーカルフォルマント、ピッチシフト、ロボット・ボコーダーモードと真空管のドライブを搭載しています。

シンプルなプラグインながら、性別を変えるようなフォルマントシフトやハーモニー、ボコーダー、オートチューン的なエフェクトにも対応、ただロボットボイスになるのではなく、MIDIを使用してボーカルメロディーを制御したボコーダーエフェクトもかけられます。

また、サチュレーションも加えられるのでアナログ・ヴィンテージ感をボーカルトラックに加えたい人にもおすすめです。

Soundtoys 5 Plugin Bundleの操作画面