2022年開催中セールまとめ>>

Plugin Boutiqueの「VirtualCZ」最新セール情報!【カシオCZシリーズをエミュレートしたレトロシンセ音源】

Plugin Boutique「VirtualCZ」の操作画面

Plugin Boutique社のカシオCZシリーズをモデリング忠実にエミュレートしたレトロシンセインストゥルメント「VirtualCZ」が50%オフのセールを開催中です。

セール情報

【セール名】Plugin Boutique VirtualCZ Holiday Sale
【期間】2021年12月6日-2022年1月5日
【開催ショップ】プラグインブティック

Plugin Boutique社の「VirtualCZ」が50%オフで購入できるセールです。


●VirtualCZ
【価格】¥10,093(税込)→ → 50%オフ ¥4,983(税込)

>> VirtualCZのセールページ

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。
Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入は下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記のプラグインが無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Antares「DUO+ Upgrade from Auto-Tune Access(Auto-TuneAccessからのDUOへのアップグレード)」※通常価格 ¥9,911(税込)
※上記は2022年5月のプレゼントです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。また、Plugin Boutiqueで予告なく特典が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。

Plugin Boutique「VirtualCZ」

Plugin Boutiqueの「VirtualCZ」は80s、90s初頭にテクノやハウスなどで活躍していた「カシオCZシリーズ」を忠実にエミュレートしたインストゥルメントです。現代ではシンセファンクやベースミュージック、アーバン、ヴァイパーウェーブなど太さと温かみあるジャンルでもよく耳にしますね。

そんな「VirtualCZ」にはカシオの「CZ-101, CZ-1000, CZ-3000 and CZ-5000」をエミュレートされているので、あの時代のあの音が出せるというのが魅力でしょう。

UI自体もアナログ感のある見た目を表現しています。もちろん使いやすさにも配慮していて、ADSRなどシンセの音色をコントロールするエンベローブフェーダーにグラフィックが連動しているので、波形の調整もしやすいです。

またコーラスやステレオワイドを調整するエフェクトや最大8ボイスのユニゾンも搭載されているので、パッドシンセやベースもしっかり太くて派手な、80sサウンドを作ることができます。

また、エミュレートしている各CZシリーズを選択して表示させることができ、ライブラリからプリセットを探しやすくなっています。

プラグイン仕様

【対応OS】

  • Mac: Mac OS X 10.9以降(64bit)
  • Windows: WindowsXP以降(32/64bit)

【プラグインフォーマット】
VST2.4,VST3,AU,AAX

【注意点】

インストール・アクティベーションには 「iLok」による認証が必要ですので、「iLok account」を作成後、iLokの認証ソフトにてアクティベーションを行います。

Plugin Boutique「VirtualCZ」のセールまとめ

カシオCZシリーズはレトロシンセの名機ですので、各プラグインメーカーからも販売されています。(UVIのCAMEOなど)

そんな中でもPlugin Boutiqueの「VirtualCZ」は価格も安く使いやすいと思います。様々なジャンルに対応できるシンセというよりは、レトロティックな楽曲、シンセポップのような80sな曲にドハマリするシンセですので、レトロ系のシンセを持っていない人で安く手に入れたい人はチェックしてみる価値有りだと思います!

>> VirtualCZのセールページ