2022年開催中セールまとめ>>

SPITFIRE AUDIO社「SPITFIRE CHAMBER STRINGS」が40%オフセール開催中!【5月30日まで】サントラからPOPSまで使える人気ストリングス音源

SPITFIRE CHAMBER STRINGSの操作画面

SPITFIRE AUDIOの「SPITFIRE CHAMBER STRINGS」は16人編成のチェンバーストリングス音源です。

映像音楽やサントラ、劇伴で素晴らしい空気感を演出してくれるSPITFIRE AUDIOならではのサウンドを備えながらチェンバーストリングらしい鳴りで歌もの、バラードなどポップスとの相性が良いです。

実際に多くのプロ作曲家が愛用している音源ですので本格的なストリングサウンドを鳴らしたい人は要チェックですね!
こんな人におすすめ
  • プロの作曲家が使っているストリング音源が欲しい
  • 程良い残響成分を含んだチェンバーストリング音源を探している
  • ストリングスアイデア作りで使いやすいストリング音源を探している
最新セール情報

Spitfire Audio – Spring Sale
【期間】2022年6月1日8:00まで
【開催ショップ】SONICWIRE、Rock oN Line eStoreなど

SPITFIRE CHAMBER STRINGSが40%オフで購入できるSPITFIRE AUDIO社のスプリングセールです。通常版で9万円近く、プロフェッショナル版は12万円以上するハイクラスなストリングス音源なので、半額近くで購入できる今回のセールはかなりお得です!

【SONICWIRE】
・SPITFIRE CHAMBER STRINGS 通常版
通常価格 ¥89,364(税込)40%オフ ¥53,619(税込)

>> セールページはこちら

・SPITFIRE CHAMBER STRINGS プロフェッショナル版
通常価格 ¥127,721(税込)40%オフ ¥76,633(税込)

>> セールページはこちら

【Rock oN Line eStore】
・SPITFIRE CHAMBER STRINGS 通常版
通常価格 ¥89,364(税込)40%オフ ¥53,619(税込)※さらに5,361ポイント還元

>> セールページはこちら

・SPITFIRE CHAMBER STRINGS プロフェッショナル版
通常価格 ¥127,721(税込)40%オフ ¥76,633(税込)※さらに7,663ポイント還元

>> セールページはこちら


Spitfire Audio製品が最大40%オフで購入できるスプリングセールを開催中です。人気のストリングス音源やオーケストラ楽器音源も全て対象。お得な期間お見逃しなく!

【セール開催ショップ】
SONICWIRE

Rock oN Line eStore※ポイント還元でお得

SPITFIRE AUDIO社「SPITFIRE CHAMBER STRINGS」

SPITFIRE AUDIOの「SPITFIRE CHAMBER STRINGS」はロンドンの超一流ストリングス・プレーヤー16名によるチェンバーストリングス音源です。

 

特徴

  • Native InstrumentsのKONTAKT(KONTAKT PLAYER対応)のチェンバー・ストリングス音源
  • ロンドンのレコーディング・スタジオ「AIR STUDIO」で超一流のストリング・プレーヤーが参加して制作
  • 1st Violins(4人編成)、2nd Violins(3人編成)、Violas(3人編成)、Cellos(3人編成)、Basses(3人編成)
  • 各ストリングスセクションに加えて、アンサンブルも収録
  • ナチュラルな演奏を表現する複数のダイナミックレイヤーとラウンドロビンを丁寧に収録
  • チューブマイク、リボンマイク、プリアンプ、テープレコーダーなどのアナログ機材を使用してレコーディング(96kHzデジタル収録)
  • マイクポジションはClose、Tree、Ambientの3バリエーション(それぞれ個別にボリューム調整可能)を用意
  • 244のアーティキュレーション(38 shorts, 53 longs, 19 FX & 45 legato)収録
  • プレーヤーのシートポジションで収録されている
  • Kontakt Player 対応
  • NKS 対応

アーティキュレーション(奏法)は、主要なアーティキュレーションをカバーしていて、ポップスなどでも使えるフォールダウンも収録されています。

マイクはヴィンテージのチューブ及びリボンを使用、プリアンプにはNeve 88R deskのNeve Monserratを使用し、テープ経由で96kHzデジタル収録をしています。

SPITFIRE CHAMBER STRINGSに搭載されているパフォーマンスレガートが優秀で、ベロシティの強さ、音符の長さで奏法を自動で切り替えてくれるので、作曲アイデアを考える時にインスピレーションを損ねず作業できるので便利です。

SPITFIRE CHAMBER STRINGS プロフェッショナル版

SPITFIRE CHAMBER STRINGSプロフェッショナル版は通常版に4つのマイクポジション、3つのステレオミックスが収録されています。

データ量も通常版と比べて大きく音作りの幅が広がっています。

予算に余裕があるならプロフェッショナル版でも良いですが、マイクポジションやステレオミックスが不要な人はインストゥルメントやアーティキュレーションの数も変わらないので通常版でも良いと思います。

システム環境

機能通常版PRO版
収録インストゥルメント6種類6種類
アーティキュレーション194種類194種類
マイクポジション3種類7種類
ライブラリサイズ80.9GB235.2GB

【Mac】

  • macOS10.14〜macOS 12 Monterey (M1)
  • Intel Core Duo 1.66GHz 以上、4GB以上を推奨
  • スタンドアロン、AU、VST、AAXホスト(Montereyは非対応)

【Windows】

  • Windows 10〜11 64bit
  • Intel Core Duo 1.66GHz 以上、4GB以上を推奨
  • スタンドアロン、VST、AAXホスト(11は非対応)

【共通】

  • Native InstrumentsのKONTAKT使用

SPITFIRE AUDIO「SPITFIRE CHAMBER STRINGS」まとめ

SPITFIRE AUDIOの「SPITFIRE CHAMBER STRINGS」はポップスなどで使い勝手の良い16人編成のチェンバーストリングス音源です。

個人的にSPITFIRE AUDIOの中でもトップクラスに使いやすく、映像音楽やサントラ、劇伴はもちろん、歌ものを作っている人にもおすすめです。

プロの作曲家も使用している高品質なストリングス音源が欲しい人、SPITFIRE AUDIOが気になっている人は最初にチェックしてほしいストリングス音源です。お得な期間にチェックしてみてください!

SPITFIRE AUDIOの最新セール情報ページ

Spitfire Audio「SPITFIRE CHAMBER STRINGS」

おすすめストリングス音源

ストリングス音源メーカー画像

【画像出典】SONICWIRE