DTMブラックフライデーセール開催!>>

[本サイトにはPRリンク/PR記事が含まれている場合があります]

「PanMan」71%OFFブラックフライデーセール【12月1日まで】ステップ・LFO・ランダムパンなどユニークなパンニングができるSoundtoysのプラグイン

PanMan tweak表示画面

PanManパンマン」はSoundtoysサウンドトイズから販売されているパンニングプラグインです。

「パンニングなんてDAWのPANとオートメーションで設定すればいいのでは?」と思ってしまいがちですが、「PanMan」はDAWに装備されているPANでは再現が難しいパンニングを再現できるプラグインです。

例えば、一定のレベルを超えた音にだけPANを適用させたり、PANの振りをステップシーケンサーのように設定するなど、特殊なパンニング設定が手軽に行えるのが「PanMan」の魅力です。

こんなときにおすすめ
  • PANを使ってユニークなアレンジを加えたい
  • FUTURE BASSやColorBassなどのジャンルで遊び心のあるワイド感を演出したい
  • エレピのトレモロとは違うパンニングを加えたい
  • アンビエント音楽やエレクトロで特徴的なアレンジを加えたい
最新セール情報
Soundtoys Black Friday Sale
【開催ショップ】プラグインブティック
【期間】2023年11月17日~12月1日まで
【セール概要】「PanMan」が71%オフ!

[SHOP] プラグインブティック
【価格】$108.9(16,418円 税込) → 71%オフ $31.9(4,809円 税込
>> セールページ

※有料プラグインが特典付属するプラグインブティックでの購入がお得です。

Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入では下記の特典を受け取れます。
  • 【プレゼントプラグイン】Excite Audio「VISION 4X Lite」(アナライザー)通常$38.5
  • 【プレゼントプラグイン】UJAM「MELLOW 2」(ベース音源)通常$141.9
  • 【プレゼントプラグイン】Universal Audio「LA-2A Tube Compressor」(コンプレッサー)通常$108.9
  • 【プレゼントプラグイン】Tracktion「Dawesome LOVE」(マルチエフェクト)通常$32.45
  • 【プレゼントプラグイン】AIR Music Technology「Drum Synth」(シンセドラム)通常$$32.99
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
※プラグインはいずれか1つから選択
※日本円価格は為替変動の影響により、掲載時と異なる場合があります。最新の価格はセールページでご確認ください。


Soundtoys製品最大75%オフ!ブラックフライデーセールが開催中です(12月1日まで)

soundtoys_sale

「PanMan」の特徴

  • ステップ、LFO、ランダムなど全6種類のパンニングモードを搭載
  • ステップシーケンサー感覚でパンニングパターンを設定できる
  • スレッショルドノブで設定した入力値によって異なるパンニングを適用できる
  • ワイド感(左右の幅)、基準のポジション、オフセットタイムなど細かな調整も可能
  • サイン波などの形状から選べるLFOスタイルパンニングカーブを装備
  • 曲のBPMとシンクしたオートパンニングエフェクトをカスタムできる
  • 楽曲のBPMよりも「前ノリ」または「後ノリ」に設定したり、シャッフルやスウィングまで指定できる
  • パンナーの名機「PanScan」「Spanner」などの独特な味わいも再現可能
  • ハードウェアの「PanScan」に搭載されていた「ピンポンパンニング」のトリガーディバイダー
  • アウトプット部分にはサウンドにアナログテイストを加えられる7種類のAnalogサチュレーションモードを搭載

「PanMan」は一見、トレモロと同じようなエフェクトだと思われそうですが、非常に高い自由度を持ったパンニングプラグインです。

音量レベルによってパンニングのかかり具合が変わったり、ステップシーケンサーでパンの挙動を制御したり、高速PAN振りを手軽に設定できるなど多くの設定が可能。

プリセットが充実しているので、選ぶだけで様々な効果を素早く適用できます。
楽曲のアレンジを派手にしたり、ユニークな演出をしたりとアレンジャー・編曲家は持っておくべきプラグインと言って良いかもしません。

自由度の高いオートパン

オートパンプラグインはDAWに標準装備されているものなどもありますが、PanManはパンのスピードやモードなど詳細の設定が可能なので、時短しながらもイメージ通りのパンニングが行えるのが魅力です。

SFXに適用してユニークなサウンドメイクをしたり、ボーカルやコーラスに適用して特殊なボーカルワークを作ったりと様々なパートで面白い効果を加えられます。

フィル・ビルドアップを演出する際に便利

自由度の高いPANを割当てたり、細かな設定を行うにはオートメーションを使用する方法がありますが、楽曲制作中、もっと手軽に表現力の高いパンニング効果を得たい時にはPanManは最適。

左右を往来する派手なパンニングをプリセットを選ぶだけで設定できます。

ビートメーカー・作曲家のTOFUBEATSさんもPANMANの愛用者で、下記の動画セミナーでの参考楽曲で場面展開のフィルなどで使用されています。

▼TOFUBEATSさんの使用例

ギターソロへの適用

ギターなどに適用してPANの変化を起こすことでDAWをPANを使用したLRの振りよりもユニークな演出が可能。
PANの速さや幅などを設定することでアグレッシブなサウンドメイクもできます。

ドラム・ハイハットループに適用

ドラムやハイハットのループ素材に適用することでビートにうねりを加えたり、ワイド感を強調させられます。
キックとスネアは通常の定位において、ハットだけパンニングするという使い方でも新鮮味のあるビートになります。

PanManのUI

PanMan

通常時、PANMANの操作画面は上記のようなサイズですが「TWEAK」をクリックすると、より詳細な設定ができる画面に切り替わります。

PanMan tweak表示画面

ローパス・ハイパス、カットオフ、アナログサチュレーションの選択などが可能になります。

PANMANはPOPS系楽曲にはもちろんですが、特にFUTURE BASSやCOLOR BASS、TRAP、TECHNOなどを制作している人におすすめ!
面白いアレンジを生み出せます◎

仕様・システム条件

【Mac】

  • Mac OS X 10.12以上 Apple Silicon対応
  • Plug-in Formats:64-bitのみ
  • AAX Native / AAX AudioSuite / VST 2 / VST 3 / Audio Units (AU)

【Windows】

  • Windows 7以上
  • Plug-in Formats:64-bitのみ

【対応ホスト・DAW】

  • Pro Tools / Live / Cubase / Nuendo / Logic / Studio One / Reaper / Bitwig

まとめ

「PanMan」はDAW付属のPANでは再現しにくいパンニング演出を素早く実現してくれるのが大きな魅力です。
また、プリセットを選べば自分では思いつかないようなパンニングアレンジも再現できるので、アレンジにユニークなエッセンスを加えたいけどアイデアが湧かない!という時の救世主になってくれます。

是非チェックしてみてください!

Soundtoysのプラグインはユニークかつ音質にこだわる人も満足させる品質の高さが魅力。
PANMAN以外にも優秀なプラグインが多いので是非チェックしてみてください!

soundtoys_sale

【画像出典】Soundtoys公式サイト

「PanMan」のセール履歴

2023年5
●Soundtoys Spring Sale
【開催ショップ】プラグインブティック・Plugin Fox
【期間】2023年5月31日~6月14日まで
【セール概要】「PanMan」が60%オフ

[SHOP] プラグインブティック
【価格】通常 ¥15,228(税込) → 60%オフ ¥5,999(税込)

[SHOP] Plugin Fox
【価格】通常 $99(約13,840円 税込) → 61%オフ $39(約5,452円 税込)