◆2022年ブラックフライデーセール スタート! >>

SPITFIRE AUDIO「HANS ZIMMER PERCUSSION」25%オフの黒金セール開催中!12月2日まで|最高峰のシネマティックパーカッション音源

SPITFIRE AUDIO HANS ZIMMER PERCUSSIONのインターフェース

SPITFIRE AUDIO社の「HANS ZIMMER PERCUSSION」はハリウッド映画音楽の巨匠でもあるHans Zimmer(ハンス・ジマー氏)のプロデュースによる、最高峰のシネマティックパーカッションライブラリです。

実際にハンス・ジマー氏が音楽制作を担当した世界的ヒット作のソロ・アンサンブルパーカッションサウンドにフューチャーしながらハンス・ジマー氏の経験やノウハウをライブラリー化しています。

こんな人におすすめ
  • 本格的なシネマティックパーカッション音源を使いたい
  • 大規模なスケール感のある曲で使いやすいパーカッションサウンドを探している
最新セール情報

●Spitfire Audio「The Black Weekend」
【期間】2022年12月2日9:00まで
【開催ショップ】公式サイト、SONICWIRE、Rock oN Line eStore、サウンドハウス、他
【セール内容】HANS ZIMMER PERCUSSIONの通常版、プロフェッショナル版が25%オフで購入できるブラックフライデーセール!


今すぐHANS ZIMMER PERCUSSIONを購入したい場合は、サウンドハウスが最安となっています。

・HANS ZIMMER PERCUSSION(通常版)
通常価格 ¥55,242(税込)25%オフ ¥41,432(税込)

>> SONICWIRE

>> サウンドハウス

>> Rock oN Line eStore

・HANS ZIMMER PERCUSSION PROFESSIONAL(上位版)
通常価格 ¥82,940(税込)25%オフ ¥62,205(税込)

>> SONICWIRE

>> サウンドハウス

>> Rock oN Line eStore


Spitfire Audio製品は現在、最大40%オフで購入できる2022年ブラックフライデーセールを開催中!人気のストリングス音源やオーケストラ楽器音源も全て対象。セール期間が短いのでお見逃しなく!

【セール開催ショップ】

ソニックワイヤ※ポイント還元有り

Rock oN Line eStore※ポイント還元有り

サウンドハウス※ポイント還元有り


●開発元・販売元のセールページ
>> spitfireaudio.com 開発元

SPITFIRE AUDIO「HANS ZIMMER PERCUSSION」

HANS ZIMMER PERCUSSIONは映画音楽の巨匠ハンス・ジマー氏に加え、彼の音楽を作り上げたエンジニアチームが映画音楽向け大規模レコーディングスタジオを使ってパーカッションを収録した音源です。

収録ではNeve Montserrat プリアンプに接続された96個の希少なマイクと世界最大のNeve 88Rコンソールデスク、192kで動作するAVID HDX 、Prism AD/DA コンバータを使ってレコーディング。

各インストゥルメントにはHans Zimmer がミックスしたClose, Room, Ambient チャンネルが用意されています。

また各アーティキュレーションには最大9バリエーションのラウンドロビンと6段階のダイナミックレイヤーが収録されています。

オーディオデモ

HANS ZIMMER PERCUSSION

 

HANS ZIMMER PERCUSSION PROFESSIONAL

 

収録楽器

コンテンツは大きくソロとアンサンブルの2つが収録されています。

ソロ

ソロにはハンス・ジマー氏を長年にわたってサポートしてきたパーカッショニスト「ポール・クラビス(スペクター、ダーク・ナイト、ハリー・ポッター、スター・ウォーズ)」によって演奏されたソロパーカッションが収録されています。

収録楽器
Bucket, Snare, Crusher, Paper Djun, Tombek, Dohl, Darbuca, Surdu, Darbucket

アンサンブル

アンサンブルにはフランク・リコッティ、ゲイリー・ケッテル、スティーブン・ヘンダーソン、ポール・クラヴィスといった4名の超一流パーカッショニストによる、様々なパーカッションやスタイルが収録されています。

収録楽器
Low Booms, Low Boom Gallery, Taiko Ensemble, Tamtam Ensemble, Boobams Ensemble, Hi Taiko Solo, Low Taiko Solo, Large Taiko Solo, Bass Drum Gallery Solo, Gong Drum Gallery Solo, Surdu Ensemble, Dohl Ensemble, Tombek Ensemble, Bombo Ensemble, Buckets & Snares Ensemble, Buckets & Crushers Ensemble, Bucket Top & Darbuka, Paper Djun, Piatti, Anvils, Timpani Ensemble

主な機能

  • Native Instruments KONTAKT 5 PLAYER 採用
  • メモリーサーバー機能により、4GB 以上のメモリを使用可能
  • マルチ・プロセッサー/マルチ・コアに対応(最大16 コア)
  • KONTAKTスクリプト・プロセッサにより、各インストゥルメント独自のGUIやエフェクト等を搭載
  • 32bit プロセッシングによるハイクォリティなサウンド出力
  • 改良されたDFD(Direct From Disk)機能によるハードディスク・ストリーミング再生。サンプルをRAMメモリに読み込まずハードディスクから直接再生する事で、コンピュータに搭載されたメモリ容量以上の大容量サウンドを扱う事が可能
  • 柔軟なアウトプット・ルーティング(各アウトプット・チャンネルのフェーダーには4つのインサート・エフェクトと4X4のAUXエフェクトを適用可能)
  • マイクロ・チューニング/マスター・テンポ設定
  • パフォーマンス・ビュー/ミニマイズド・ビュー切替
  • 最大64パート・マルチティンバー/同時発音数無制限

通常版と上位版の違い

HANS ZIMMER PERCUSSIONには上位版のHANS ZIMMER PERCUSSION PROFESSIONALが用意されています。

HANS ZIMMER PERCUSSION PROFESSIONALにはHANS ZIMMER PERCUSSIONに収録されていない一流コンポーサー・プロデューサー・エンジニアによるミックスが追加されています。

また、追加ミックスによってデータ量が大きくなっています。

追加ミックスを担当したコンポーサー・プロデューサー・エンジニア
  • Hans Zimmer:経歴【Dunkirk, The Lion King, Interstellar, Inception, Dark Knight】
  • Junkie XL:経歴【Mad MaxFury Road, Deadpool, Batman v Superman】
  • Geoff Foster:経歴【Bjork, Life Of Pi, Dunkirk, Nocturnal Animals, Gone Girl】
  • Alan Meyerson:経歴【Gladiator, Pirates of the Caribbean, Interstellar】
  • Steve Lipson:経歴【Paul McCartney, Jeff Beck, Annie Lennox, Pharrell Williams – (5 Grammy wins and multiple nominations)】

 

システム環境

【Mac】

  • macOS Catalina (10.15)〜macOS 12 Monterey (Intel CPU・ARM)
  • CPU:Intel Core Duo 1.66GHz 以上・RAMメモリ:4GB以上を推奨
  • スタンドアロン(KONTAKT)、AU、VST、AAXホスト

【Windows】

  • Windows 10 64bit〜Windows 11
  • CPU:Intel Core Duo 1.66GHz 以上・RAMメモリ:4GB以上を推奨
  • スタンドアロン(KONTAKT)、VST、AAXホスト

【共通】

  • 64ビット
  • 通常版:19.6 GB以上の空き容量(インストール時には39.2 GB 以上の空き領域)
  • 上位版:131.9 GB以上の空き容量が必要(インストール時には263.8 GB 以上の空き領域)

【再生エンジン】

Native Instruments KONTAKT5以降(KONTAKT 5 PLAYER対応)

SPITFIRE AUDIO「HANS ZIMMER PERCUSSION」まとめ

SPITFIRE AUDIO「HANS ZIMMER PERCUSSION」は通常版と上位版がありますが、拡張追加ミックスを使わないなら通常版のHANS ZIMMER PERCUSSIONでも楽器の収録数に違いはないので、予算を抑えたい人にもおすすめです。

SPITFIRE AUDIOならではの質感やハンス・ジマー氏を含む一流エンジニアによるマイキングなどのミックスを取り入れたい人はHANS ZIMMER PERCUSSION PROFESSIONALを選ぶのが良いでしょう。

HANS ZIMMER PERCUSSIONはサウンドの雰囲気が非常に良いので余計な加工をせずに曲の中で迫力のあるパーカッションサウンドが鳴らせます。

スケールの大きなシネマティック・エピックサウンドを作りたい人要チェックな本格パーカッション音源です!

¥54,087 (2022/12/02 19:57:42時点 楽天市場調べ-詳細)

上記の「Amazon・楽天市場での参考価格」よりも安く買える場合があります。各ショップリンク先で最新価格をご確認ください。

¥81,191 (2022/12/02 19:57:42時点 楽天市場調べ-詳細)

上記の「Amazon・楽天市場での参考価格」よりも安く買える場合があります。各ショップリンク先で最新価格をご確認ください。

SPITFIRE AUDIOロゴイメージ

【画像出典】SONICWIRE