2022年開催中セールまとめ>>

最先端の強力なハイブリッドシンセArturia社「Pigments 3」が50%オフ!2月17日まで

Arturia社「Pigments 3」の操作画面

アナログシンセ、アナログモデリングシンセのトップメーカーの一つArturiaの新しいシンセ「Pigments」の最新バージョン「Pigments 3」がプラグイン販売サイトのPlugin Boutiqueで50%オフのセールを開催しています。

「Pigments」はアナログ系シンセではなく、がっつり現代的な音作りができるウェーブテーブルシンセとして注目されましたが、今回のNEWバージョン「Pigments 3」はさらに現代的な曲作りに使える機能が追加されています。

セール情報

【セール名】Plugin Boutique’s 10th Anniversary: Arturia Pigments 3 Sale
【期間】2022年2月2日〜2022年2月17日
【開催ショップ】プラグインブティック

Pigments 3が50%オフで購入できるプラグインブティック限定セールです。


●Pigments 3
【価格】通常¥25,337(税込)50%オフ ¥12,605(税込)

>> Pigments3のセールページへ

※為替の影響で価格が若干変動しますのでご了承下さい。 


※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。
Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入は下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記のプラグインが無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Antares「DUO+ Upgrade from Auto-Tune Access(Auto-TuneAccessからのDUOへのアップグレード)」※通常価格 ¥9,911(税込)
※上記は2022年5月のプレゼントです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。また、Plugin Boutiqueで予告なく特典が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。
¥19,800 (2022/05/19 11:37:08時点 楽天市場調べ-詳細)

Arturia「Pigments 3」

「Pigments」の特徴はArturiaらしいアナログモデリングではなく、現代的なウェーブテーブルシンセエンジンのシンセという点です。

基本的な特徴は

  • ウェーブテーブルとアナログオシレーターを組み合わせたハイブリッドシンセ
  • 3つのヴァーチャルアナログオシレーター
  • サンプル&グラニュラーエンジン搭載
  • 2種類(各8種類)のフィルターを搭載
  • ステップ・シーケンサー付き
  • カラフルでわかりやすいUI

という内容で、後発シンセということもあって、機能は多彩ですが、使いやすいUIでとっつきやすさが魅力だと思います。もちろん、音もArturiaらしい太くて存在感があります。

「Pigments 2」を経て新たなバージョンの「Pigments 3」はさらにパワーアップしたサウンドが搭載されています。

「Pigments 3」は新たに

  • 表現力を高めるハーモニックオシレーターを搭載
  • 第3のユーティリティエンジン搭載
  • 64個の新しいウェーブテーブル追加
  • 新たなフィルター(デュアルフォルマントフィルター/Jup-8 V4 ローパスフィルター)を搭載
  • デュアルエンジンサウンドにオシレーター・ノイズレイヤーを最大2つ追加可能できる
  • 新しいFXにBL-20フランジャー・JUN-6コーラス・ピッチディレイ・マルチバンドコンプレッサー追加
  • フィルター・FXルーティングの強化
  • 200個のプリセット追加

といった機能を追加、さらにパワーアップした印象です。

新たに追加されたオシレーターやデュアルフィルターによって、深みのある音作りも可能。FXも増えたことによってシンセの奥行きやワイド感もさらに強化されています。

また、シーケンス機能やアルペジエーターもランダムやスケール管理ができるので、曲作りのアイデアも与えてくれそうです。

Massiveに始まり、SERUMAvengerといったEDMやダブステップなど最先端のダンスミュージックで使われているウェーブテーブルシンセエンジンのラインナップに参入してきたわけですが、アナログテーブルと組み合わせる音作りは個人的にUVIのFalconにも近い印象。

音作りに慣れれば多彩でオリジナリティのある音が作れるメインシンセとして使えるポテンシャルを持っていると感じます。

プラグイン仕様

【対応OS】

Mac: Mac OS X 10.13以降(64bit)
Windows: Windows 8.1以降(64bit)

【プラグインフォーマット】
VST2、AU、AAX

過去のセール情報

Arturia Pigments 3.5 + FREE Energy Triad Sound Bank Sale

2021年12月14日-2022年1月6日の期間、プラグインブティックでPigments 3.5が50%オフ、さらにPigmentsのサウンドバンクが無料で貰えるセールを開催

【価格】通常 ¥27,556(税込) → 50%オフ ¥13,702(税込)

RockoN Line eStore Black Friday Sale

RockoN Line eStoreでBlack FridayセールとしてPIGMENTS 3 LICENSE (ダウンロード版)  が在庫限りの特価で販売されていました。

【価格】¥9,900※更に990ポイント還元
実質¥8,910

Arturia Pigments 3 + FREE Sound Bank Black Friday Sale

2021年11月16日〜12月8日の期間、Pigments 3が50%オフ、さらにPigments 3のサウンドバンクが無料で貰えるブラックフライデーセールを開催

【価格】¥22,802→50%OFF ¥12,477

Arturia Pigments 3 Summer Sale

2021年7月21日-8月8日の期間、プラグイン販売サイトPlugin Boutiqueで「Arturia Pigments 3 Summer Sale」を開催。

通常22,000円の所、50%オフの12,040円(税込)

イントロセール

2021年4月に「Pigments 3」のリリース記念として通常21,507円の所、50%オフの10,699円で購入できるイントロセール中を開催していました。

Arturia「Pigments 3」のセールまとめ

Arturiaの「Pigments 3」はArturiaのVコレクションを所有している身としては、Arturiaのシンセコレクションの中で唯一足りなかったピースにハマるシンセという印象。

現代的なサウンドデザインにしっかり使えるので、最先端のダンスミュージックを作っている人は、新しい音を取り入れるという意味でも要チェックです!

>> Pigments3のセールページへ


【画像出典】Plugin Boutique