2022年開催中セールまとめ>>

「QuickBass」50%オフセール開催中!6月27日まで【United Plugins社のベース専用マルチFXプラグイン】

United Plugins「quickbass」

United Plugins社のベース専用FXプラグイン「QuickBass」が50%オフのセールを開催中です。

QuickBassはシンプルな操作でベースの音作り&ベースサウンドの仕上げができるマルチエフェクトプラグインです。

太くて良質なベースサウンドを短時間で仕上げられるので、ベーシスト・ミックスエンジニア・作曲家の人は要チェック!

こんな時におすすめ!
  • レコーディングした生ベースの音を仕上げ&磨きをかけたい
  • ベースを太く、タイトに仕上げたい
  • ベースの音作りが苦手
セール情報

【セール名】United Plugins QuickBass Sale
【期間】2022年6月13日-6月27日
【開催ショップ】プラグインブティック

United Plugins社の「QuickBass」が50%オフで購入できるセールです。


●QuickBass
【価格】通常 ¥15,888(税込)50%オフ ¥8,019(税込)

>> QuickBassのセールページへ


※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。
Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入は下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記のプラグインが無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Yum Audio「Spread Light」ステレオイメージャー(¥7,313相当)
  • プレゼントプラグイン:Tone Empire「Neural Q」イコライザー(¥7,313相当)
※上記は2022年7月のプレゼントです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。また、Plugin Boutiqueで予告なく特典が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。

QuickBassの特徴

QuickBassはシンプルな操作でベースサウンドの磨き、仕上げをするために開発されたベース専用のマルチエフェクトプラグインです。

しかも短時間で仕上げを行うことをテーマにしているので、調整は非常にシンプルでわかりやすく、用意されているプリセットを使うだけでもかなり良い感じに仕上がります。

QuickBassの主な機能は、

  • 内部のエフェクトチェーンによるオールインワンベース専用のプラグイン
  • プリセットを読み込んで微調整するだけで磨きと仕上げの両方の処理ができる
  • クイックEQ、クイックコンプレッション、クイックサチュレーション、ファットネスをサポート
  • フィンガースタイルやピックスタイル、ファンキーなスラッププレイに対応
  • Vari-mu、Opto、FETタイプのコンプレッサーをブレンドできる
  • サブベースを生成したファットボトムサウンド機能
  • ナチュラルなアナログサウンドから深く歪んだディストーションにも対応したパラレルサチュレーター機能
  • CPU負荷が軽い
5つのメインセクション
  • コンプセクション:3つのコンプレッサーをブレンド可能(Opto、チューブコンプ、Fet)
  • EQセクション:Finger、Slap、Millerize(スラップ用)、Pickというプレイに合わせたイコライジングが可能。低音、中低音、中域、高域の処理に対応したノブ搭載
  • サチュレーションセクション:真空管やトランジスタなどの電子部品をオーバードライブさせたときの歪んだ音をシミュレート
  • SubBass:非常に低い音域にサブベースを加えられる
  • Doubler:デチューンによる音を揺らしたり変調させられるモジュレーション効果

システム要求

【Mac】

  • macOS 10.10以降(M1 Silicon Mac、macOS 11 Big Surに対応)※64ビットのみ
  • VST2、VST3、AAXまたはAU互換のホスト

【Windows】

  • Windows 8 – 10※32ビット/64ビット
  • VST2、VST3またはAAX互換のホスト

QuickBassまとめ

United Plugins社の「QuickBass」がベースの磨きと仕上げに最適なベース専用のマルチエフェクトプラグインです。

QuickBassがあれば、いくつもエフェクトを立ち上げて処理していたベースミックスを短時間でクオリティーの高いベースに仕上げられるので、ベースの音作りやミックスが苦手な人は持っていて損は無いプラグインになっています。

>> QuickBassのセールページへ