2022年新年セール 開催中! >>

【年末セール12月9日まで】DJ Swivelが作った「Knocktonal」が50%オフ!キックやスネアに音程感を加えるプラグイン

グラミー賞受賞の音楽プロデューサーでもあるDJ Swivelが手掛けたキックやスネアに音程感を加えるプラグイン「Knocktonal」がプラグイン販売サイト「プラグインブティック」で50%オフのイントロセールを開催中です。

キックやスネアの音程感をコントロールすることで曲全体の音感を合わせたり、逆に音程感が強いキック・スネアの音程を抑えるといった使い方ができる便利系プラグインです。

DJ Swivelについて

カナダの音楽プロデューサー、レコーディングエンジニア、DJでビヨンセと一緒にレコーディング・エンジニアとして働き、ビヨンセの「ラブ・オン・トップ」で最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンスのグラミー賞を受賞。他にもBTS、ジェイZ、カニエウェスト、ファボラスなどと共同で制作をするなどトッププロデューサーの一人です。

セール最新情報
●DJ Swivel Knocktonal Introductory Sale【2021年11月15日〜12月9日】

※商品名をクリックするとStoreページがチェックできます。


  • Knocktonal¥8,64450%オフ ¥4,322(税込)

※プラグインブティックは海外の販売サイトです。為替の影響で価格が若干変動しますので、ご了承ください。

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。
Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入は下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記の有料プラグインが一つ無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Pulsar Audio「Smasher:コンプレッサー」(¥6,115)
  • プレゼントプラグイン:Iceberg Audio「Beatgrader:マルチエフェクト」(¥2,419)
  • プレゼントプラグイン:CloudBounce「CloudBounce 3ヶ月のサブスクリプション:マスタリング」(¥6,239)
※上記は2022年1月プレゼント分のプラグインリストです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。

DJ Swivel「Knocktonal」

Knocktonalはサウンドのノートに対してレゾナンスとレゾナンスに負荷する倍音をブーストしたりカットしたりできるレゾナンスエンハンサーです。

主にキックやスネアに対して音階を強調して楽曲のキーに合わせたサウンドが簡単に作れます。

サンプラーなどでキックやスネアのピッチを変更することもできますが、素材によってはニュアンスが変わったり、素材自体が劣化してしまうケースもあります。

Knocktonalがあれば、素材自体の品質を損ねずにピッチコントロールが可能です。

  • キックやスネアを周波数ベースではなく、音符で視覚化して音感の調整ができるプラグイン
  • レゾナンスとサブトラクティブイコライザーを搭載
  • ルートとなるノートをコントロールできる
  • レゾナンスのQの調整で音の長さも調整できる
  • 最大30バンドのレゾナンスを備えた倍音を付加
  • 音階を抑える処理も可能
  • MIDIでキーをリアルタイムでコントロールすることもできる
  • リミッター内蔵なので周波数調整の際のクリッピングも防いでくれる

例えば、キックやスネアのルート(基音)チェックをして、曲のキーとズレていれば、素材の基音を抑えて、さらに楽曲に合わせたキーの倍音を持ち上げて音階をあわせるということが簡単にできます。

キックやスネアのキーが楽曲に合うようにチューニングできれば、曲との馴染みも良くなりますし、一体感も増します。

システム要求

【対応OS】

  • Mac: Mac OS X 10.11以降※64ビット
  • Windows: Windows  7 以降 ※64ビット

【プラグインフォーマット】
VST3、AU、AAX

【サポートDAW】

Pro Tools、Logic、Ableton、Cubase、FL Studio、Reaper、Studio One、Nuendo

DJ Swivel「Knocktonal」のセールまとめ

DJ Swivel「Knocktonal」は素材を劣化させずにキックやスネアの音階調整が簡単にできるのが便利です。

生ドラムやオーケストラの打楽器なども曲に合わせてキーをチューニングするのは基本なので、ダンスミュージックやポップスなどデジタルサウンドを作る時にもキックやスネアの音階を合わせていくことで、曲のまとまりがさらに良くなります。

自分の聴感に頼って調整するよりも簡単で早いですし、曲の途中でキーを変えた時にもすぐにチューニングできます。

いわゆる曲をさらに磨くためのプラグインですが、実際に使うと変化がわかりやすいので曲のクオリティを高めたい人はチェックしてみてください!

>> Knocktonalのセールページへ