SPITFIRE AUDIO「ALBION ONE」のセール情報【ストリングス・パーカッション・ブラス・サウンドループが収録された世界基準のシネマティックサウンドパッケージ】

「ALBION ONE」はシネマティックサウンド制作向けのスコアリングツールを多数リリースしているメーカー「SPITFIRE AUDIO」が「ALBION VOL.1」という大ヒット製品をメジャーアップデートする形でリリースされました。

アップデートと言っても収録されている音は新録されていて、ストリングスに加えて、ブラス、パーカッション、ウッドウインズ、サウンドループ、シンセなどシネマティックサウンド版マルチ音源と言える内容です。

本格的なシネマティックサウンドやエピックサウンドを作るなら、それぞれの楽器単体のインストゥルメントの方が良いですが、幅広い音楽制作をしている人にとって、一つでシネマティックサウンドをカバーしてくれる「ALBION ONE」があると、かなり便利なのは間違いありません。

そんな「ALBION ONE」は販売元の「Spitfire Audio」の公式サイトで449ドル(日本円で49,695円※掲載当時)と沢山の高品質な音が収録されているとはいえ高額です。

「Spitfire Audio」は期間限定のセールも多く行っているので、お得なタイミングでゲットしたいですね。

この記事では「ALBION ONE」のセールやセール期間外にお得に買う方法、「ALBION ONE」を所有している管理人による製品紹介・レビューをしています。

最新セール情報

●Spitfire Audio – Black Weekend【2021年12月1日まで】

Spitfire Audioが公式サイト、ソニックワイヤにて2021年のブラックフライデーを開催中です。主要製品が25%〜40%オフで購入できます。

ALBION ONEは現在、公式サイトセールで40%オフでかなりお得!

通常価格$449→40%オフ $269

>> spitfireaudio.com※販売元

>> ソニックワイヤ

●RockoN Line eStoreマンスリーセール

RockoN Line eStoreでSpitfire Audioの対象製品が30%オフで購入できるマンスリーセールを開催中。ハリウッド映画音楽の巨匠ハンス・ジマー氏が手掛けた最高峰のシネマティックライブラリーなどお得なセールです。

ストリングス音源やパーカッション音源のレベルアップに是非!


  • HANS ZIMMER PIANO :30%オフ → ¥35,435(2,445pt還元) >> 販売ページ

  • HZ02 – LOS ANGELES:30%オフ → ¥26,557(1,832pt還元) >> 販売ページ

  • HANS ZIMMER PERCUSSION PROFESSIONAL:30%オフ → ¥53,199 (3,670pt還元)>> 販売ページ

  • HANS ZIMMER PERCUSSION:30%オフ → ¥35,435 (2,445pt還元)>> 販売ページ

  • HANS ZIMMER STRINGS :30%オフ → ¥70,963(4,896pt還元)>> 販売ページ

>> RockoN Line eStoreセールページ

「ALBION ONE」の特徴

「ALBION ONE」は

  • Native Instruments製サンプラーKontakライブラリー専用音源
  • オーケストラ:109人に増員・15のコンビネーションパッチ収録
  • Darwin Percussion:パーカッションセクション
  • Blunel Dynamic Loops:シネマティックサウンドで使えるループ78個のパターン、90のプリセット収録
  • The Stephenson’s Steam Band:ハイブリットシンセ・ループフレーズを63個のサウンド、67のプリセット収録

「Spitfire Audio」が10周年の記念としてアップデート。元製品の「ALBION VOL.1」から引き継ぐ「ALBION  legacy」を活用しています。

そのクオリティは世界最高の映画音楽と同じレコーディング環境で収録したサウンドということで、「SPITFIRE AUDIO」が自信を持って送り出したシネマティックサウンドツールです。

スクウェア・エニックスのコンポーザーでもある鈴木光人氏や作曲家・劇伴作家の林ゆうき氏もソニックワイヤのインタビューで使用していることを話しています。

「ALBION ONE」のデモソングです。

シネマティックサウンドのオールインワンパッケージ

「ALBION ONE」はストリングス音源やオーケストラ音源というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実はストリングスやブラス系以外の音がとにかく豊富。サウンドループやシネマティック系のシンセ、パーカッションなど収録されている音をチェックするだけでも、時間がかかるくらいの充実度。

しかもそれぞれの音が良質でセンスが良いので、他のシンセとは違ったPADやPluckサウンドが鳴らせます。

長いですが、収録されているサウンドをチェックしている動画です。

サウンドライブラリー

「ALBION ONE」はオーケストラ音源以外にも多数収録されていて、ストリングス、ブラス、ウッズの奏法をカバーするサウンドが収録されています。

Albion One Orchestra

  • Brass High
  • Brass Low
  • Brass Mid
  • Strings
  • Woods High
  • Woods Low
  • COGパッチ(ブラス・ストリングス・ウッズ)
  • コンビネーション
  • インディビジュアルパッチ(ブラス・ストリングス・ウッズ)
  • レガートパッチ(ブラス・ストリングス・ウッズ)
  • RUNパッチ(ストリングス)
  • タイムマシンパッチ(ブラス・ストリングス・ウッズ)

マイク位置はクローズとファーのスライダーで調整、ダイナミクスやストレッチ、リバーブ、エクスパンションの調整もUI上で行えます。

Darwin Percussion (ダーウィン・パーカッション)

シネマティックサウンドを印象づけるパーカッションも多数収録。太鼓系のローパーカッションも良いですが、Hi Sticks系がかなり良い感じです。

Brunel Loops (ブルネル・ループ)豊富なサウンドループ

パーカッション奏者「Paul Clarvis」による有機的なサウンドのループを収録。曲のビート感をイメージさせてくれます。

Stephenson’s Steam Band (スティーヴンソン・スチーム・バンド)

オーケストラのサウンド素材をベースにしたシンセサイザーです。オーケストラやシネマティックサウンドにしっかり溶け込んでくれるので使いやすいです。

「ALBION ONE」を使ってみてのレビュー

実際に使っている感想としては「ALBION ONE」に収録されている音だけでトラック制作を完結できるボリュームとクオリティだと思います。

音はウェット寄り

ストリングスやブラス、ウッズ、パーカッションはどれもオーケストラでのサウンド収録なためウエット寄りなので「ALBION ONE」単体で鳴らした時が最も良い音にまとまるという印象です。

逆に言えば、他のドライなサウンドと混ぜると、少し存在感が薄れてしまったり、まとめるのが難しくなるケースもあります。

他のインストゥルメントと混ぜて使うのものおすすめ

個人的には他のインストゥルメントのドライなストリングスに「ALBION ONE」のストリングスを重ねて芯のあるサウンドに「ALBION ONE」ならではの空気感、リバーブ感を追加することも多いです。

この使い方は下手なリバーブをかけるより自然に仕上がるなど、主役としてだけでなく、雰囲気作り用としても活用できるので便利。

メインのストリングスなどのサウンドは別の「SPITFIRE AUDIO」の音源を使いつつ、それらのサウンドに色付けや足りない音を加えたい時に役立ってくれるケースがとても多いです。

曲のアイデアをスケッチするのに最適なツール

何より音の空気感がとても良いので、曲作りのスタートとしてアイデアをスケッチしていく時にも活躍してくれます。

ロードは遅いのでSSDがおすすめ

サンプル数がとても多いため、一つのパッチを読み込むのに時間がかかります。そのためライブラリーはSSDに入れておいてロード時間を短縮するのがおすすめです。

プラグイン仕様

【対応OS】

  • Mac OS X 10.12〜15
  • Windows 8〜10(32/64bit)

CPU:Intel Core Duo 1.66GHz以上を推奨 RAMメモリ:最低4GB以上を推奨

使用はNative Instruments KONTAKT・KONTAKT PLAYERが必要です。

インストールには55.7GB以上(インストール時は111.4GB)の空きディスク容量が必要です。

ALBION ONE過去セール情報

Spitfire Audioサマーセール

2021年08月09日までサマーセールを開催。Spitfire Audioのストリングスやブラス、パーカッション、ウッドウインズなど全製品が40%オフ

セール期間外でお得に買うならポイント還元がある「Rock oN Company」か「サウンドハウス」がおすすめです。

  • Rock oN Company:通常価格 ¥54,615(税込)※1638ポイント還元で実質¥52,977(税込)
  • サウンドハウス:通常価格 ¥53,284(税込)※5,327ポイント還元で実質¥47,957(税込)

最安値はサウンドハウスですが、サウンドハウスのポイントは有効期限が30日と短いので注意です。

Spitfire Audioの主な販売サイト

SPITFIRE AUDIO「ALBION ONE」のセールまとめ

「ALBION ONE」は映像音楽やゲーム音楽、劇伴に関わる人に役立つシネマティックサウンドのオールインワンパッケージと言える内容です。

楽器単体のインストゥルメントには無い使い勝手の良さが魅力。幅広いシーンをカバーしてくれるでしょう。

値段的には日本円で54,615円と高額なので、しっかりセールを狙って購入したいですね。

セール期間外は

  • Rock oN Company:通常価格 ¥54,615(税込)※1638ポイント還元で実質¥52,977(税込)
  • サウンドハウス:通常価格 ¥53,284(税込)※5,327ポイント還元で実質¥47,957(税込)

この二つのサイトがおすすめです!

「SPITFIRE AUDIO」クオリティを是非体験してみてください!


【画像出典】spitfireaudio.com