現在開催中のセールまとめ >>

「CINEMATIC STUDIO STRINGS」25%オフセール!【8月18日まで】CINEMATIC STUDIO SERIESの大編成ストリングス音源

CINEMATIC STUDIO STRINGSのUI

「CINEMATIC STUDIO STRINGS」はCINEMATIC STUDIO SERIESの大編成ストリングス音源です。

クラシックだけでなく、近年人気のシネマティック・ハリウッドサウンドといった大迫力なストリングスサウンドでも人気の高い音源です。

こんな人におすすめ
  • 大規模編成のストリングス音源が欲しい
  • ハリウッド系の迫力があるストリングスサウンドを鳴らしたい
  • 操作性がシンプルで本格的なストリングス音源を使いたい
最新セール情報

CINEMATIC STUDIO SERIES サマーセール
【セール期間】2022年8月18日まで
【開催ショップ】SONICWIRE

CINEMATIC STUDIO STRINGSが25%オフで買えるCINEMATIC STUDIO SERIESのサマーセールです。

・CINEMATIC STUDIO STRINGS
通常価格 ¥53,878(税込)25%オフ ¥40,409(税込)

>> セールページはこちら


現在、CINEMATIC STUDIO SERIESは対象製品25%オフのサマーセール開催中です!

>> CINEMATIC STUDIO SERIESのセールページへ

CINEMATIC STUDIO STRINGS

CINEMATIC STUDIO STRINGSはオーストラリアの映画音楽向けの大規模レコーディングスタジオで収録されたハリウッドスタイルのストリングス音源です。

リアルなストリングスサウンドはもちろん、直感的に操作できるシンプルなUIを備え近年のハリウッドサウンドなど大規模なストリングスサウンドが必要な時に活躍してくれます。

主な機能

  • Native Instruments KONTAKT 5 PLAYER採用
  • メモリーサーバー機能により、4GB 以上のメモリを使用可能
  • マルチ・プロセッサー/マルチ・コアに対応(最大16コア)
  • KONTAKTスクリプト・プロセッサで各インストゥルメント独自のGUIやエフェクト等を搭載
  • 32bitプロセッシングによるハイクォリティなサウンド出力
  • 改良されたDFD(Direct From Disk)機能によるハードディスク・ストリーミング再生でサンプルをRAMメモリに読み込まずハードディスクから直接再生する事で、コンピュータに搭載されたメモリ容量以上の大容量サウンドが扱える
  • 柔軟なアウトプット・ルーティング(各アウトプット・チャンネルのフェーダーには4つのインサート・エフェクトと4X4のAUXエフェクトを適用可能)
  • マイクロ・チューニング/マスター・テンポ設定
  • パフォーマンス・ビュー/ミニマイズド・ビュー切替
  • 最大64パート・マルチティンバー/同時発音数無制限

シンプルで使いやすいインターフェース

CINEMATIC STUDIO STRINGSは初めてでも直感的に使っていけるシンプルな操作性が魅力。

簡潔にまとめられたアーティキュレーションリスト、各セクションのミキサー、残響音の調整など主要なコントロールが1つのページにまとめられています。

MIDICCもひと目でわかるのが非常に便利です。

収録楽器

収録されている楽器セクションはバイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスをセクション別に収録。さらにフルアンサンブルと人数を調整したライトアンサンブルが収録されています。

収録パッチ
  • 1stバイオリン:CSS 1st Violins.nki
  • 2ndバイオリン:CSS 2nd Violins.nki
  • ヴィオラ:CSS Violas.nki
  • チェロ:CSS Cellos.nki
  • コントラバス:CSS Basses.nki
  • フルアンサンブル:CSS Full Ensemble.nki
  • ライトアンサンブル:CSS Lite Ensemble.nki

アーティキュレーション

収録されているアーティキュレーションはスムーズなレガートやしっかりとアタックのあるスピッカートなどベーシックな奏法をしっかりとカバー。

収録されているサウンドは人間らしい要素(程よい演奏の揺れ)を含めて収録されているので、打ち込みが苦手でも人間味のあるストリングス演奏が表現できます。

レガートサウンドのデモ動画がこちら

収録アーティキュレーション
  • LEGATO, INCLUDING LEGATO REPETITION AND PORTAMENTO
  • SPICCATO
  • STACCATISSIMO
  • STACCATO
  • SFORZANDO
  • PIZZICATO, INCLUDING BARTOK SNAPS
  • COL LEGNO
  • HARMONICS
  • TREMOLO
  • TRILLS (HALF AND WHOLE TONE)
  • MEASURED TREMOLO (TREMOLO SYNC AND FREE SYNC)
  • MARCATO/FAST RUNS
  • CON SORDINO EMULATION (WHOLE LIBRARY)

3つのマイクポジションで音像を調整できる

CINEMATIC STUDIO STRINGSはリボンマイクとコンデンサーマイクを使ってストリング・セクションを3つの距離で収録しています。

3つのサウンドのボリュームバランスを調整することで、楽曲に合わせて距離感や音像を調整できます。

マシンへの負荷を減らして使いたい人は3つのマイクポジションがミックスされたサウンドも収録されています。

システム環境

【Mac】

  • macOS Mojave (10.14)〜macOS 12 Monterey
  • スタンドアロン、AU、VST、AAXホスト(64ビット)
  • AAXはMonterey Intel CPU、M1共に現在非対応

【Windows】

  • Windows10 〜11
  • スタンドアロン、VST2、VST3、またはAAXホスト(64ビットのみ)

【共通】

  • 64bit OS、64bit DAWでの使用を推奨
  • Native Instruments KONTAKT 5 PLAYER採用
  • 36GB以上のハードドライブスペース
  • CPU:Quad Core CPUを推奨、RAMメモリ:8GB以上を推奨

「CINEMATIC STUDIO STRINGS」まとめ

「CINEMATIC STUDIO STRINGS」は大規模ストリングス音源の中ではサウンドクオリティ、扱いやすさを含めておすすめ度が高い音源の一つです。

パワフルで人間味のあるストリングスサウンドがシンプルな操作でサクサク作っていける点ではストリングスに詳しくない人でも使いやすいのが魅力。

本格的なハリウッドサウンドを作りたいなら持っていて損は無いハイクオリティなストリングス音源です!

CINEMATIC STUDIO SERIESはセール頻度が少ないのでお得な期間をお見逃しなく!

CINEMATIC STUDIO STRINGS

【画像出典】SONICWIRE