現在開催中のセールまとめ >>

Solid State Logic「SSL Fusion Violet EQ」74%オフセール!SSL FusionハードウェアのEQをモデル化した2バンドイコライザー

SSL Fusion Violet EQのユーザーインターフェース

Solid State Logicの「SSL Fusion Violet EQ」は同社のハードウェアプロセッサーSSL Fusion(30万円相当)に搭載されている2バンドのシェルビングイコライザーをエミュレーションしたプラグインです。

低域と高域の処理をするシンプルなイコライザーですが、低域の不要な帯域のカットやボトム強化、高域のエア感やアタック感を強調したい時など、ブーストカットをするのに使い勝手の良いプラグインです。

こんな時におすすめ
  • トラックの不要な低域カット
  • ドラムのボトムとアタック感を強調したい
  • ボーカルの不要な低域カットや高域の強調
  • リバーブやディレイの低域の処理
最新セール情報

Solid State Logic SSL Perfect Pairing Sale
【期間】2022年7月20日~8月9日
【開催ショップ】プラグインブティック

Solid State Logic社の「SSL Fusion Violet EQ」が74%オフで購入できるセール開催中です!

・SSL Fusion Violet EQ
【価格】通常 ¥30,247(税込)74%オフ 7,598円(税込)

>> セールページ

※為替の影響で価格が若干変動しますのでご了承下さい。 


他にもSolid State Logicの対象プラグインが最大92%オフのセール開催中!

>> Solid State Logicのセールページ

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。
Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入は下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記のプラグインが無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:NUGEN Audio社「Focus Elements Bundle」※ステレオコントロールエフェクトのバンドル(通常価格¥14,357)
※上記は2022年8月のプレゼントです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。また、Plugin Boutiqueで予告なく特典が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。

SSL Fusion Violet EQの特徴

SSL Fusion Violet EQはSolid State Logicが25年ぶりにリリースした2UサイズのSSLFusionステレオアウトボードハードウェアプロセッサに備わっている2バンドのシェルビングイコライザーをエミュレーションしたプラグインです。

プロの現場でも使用されているアウトボード「SSL Fusion」サウンドクオリティをプラグインでも取り入れられるのが特徴です。

サウンドはナチュラルでSSLらしいアナログライクな質感でハードウェアイコライザーのように、音楽的なバランスを保ちながらサウンドのブーストカットができます。

シンプルで使いやすい

SSL Fusion Violet EQのユーザーインターフェース

GUIは、

  • インプットメーターとアウトプットメーター
  • インプット・アウトプットの音量調整のためのトリム
  • ハイパスフィルターノブ
  • ハイパス・フィルターをオンにした時にローエンドに微妙なパワーを与えるFAT(ハイパスによる音痩せ回避)
  • ローエンド(30,50,70,90Hzの)4つの中から周波数帯を選択
  • ハイエンド(8,12,16,20kHz)の4つの中から周波数帯を選択
  • ハイ・ローエンドのブーストカットを行うゲインノブ(±9dB)
  • A/B比較ボタン

というパラメーターのみで操作は非常にシンプル。

トラックに挿してインプットボリュームを調整しつつ処理したい帯域をノブで切り替えてブーストカットするだけ。最後にアウトプットのトリムで音量を調整すればオーケーです。

レイテンシーとCPU負荷をへらすミックスのチェックなどでECOモードも搭載されているのも嬉しいポイント。

システム環境

【Mac】

  • macOS 10.12 Sierra-macOS 11 Big Sur (M1 Macはまだサポートされていません)(64ビットのみ)
  • 2.4GHz以上で動作するIntelデュアルコアMac
  • 最小4GBのRAM(8 GBのRAMを推奨)
  • AU、VST2、VST3、AAXネイティブ
  • SSL製品は、Rosettaを使用することでM1 AppleSiliconMacと互換性あり

【Windows】

  • Windows 7-Windows 10 (Windows 11はまだサポートされていません)(64ビットのみ)
  • 2.4GHz以上で動作するIntelCore2(または同等の)CPU
  • 最小4GBのRAM(8 GBのRAMを推奨)
  • VST 2、VST3、AAXネイティブ

【インストール・アクティベーション】

iLOK(無料)による認証が必要です。

Solid State Logicの「SSL Fusion Violet EQ」まとめ

Solid State Logicの「SSL Fusion Violet EQ」はSSLのアナログアウトボードのパワフルなシェルビングEQをプラグイン化。シンプルな操作で低域と高域のブーストカットができます。

ゲインを上げていっても耳に付く痛さを感じないSSLのアナログならではの処理がしっかりと再現されているので、積極的な音作りでも音楽的なバランスを保ってくれます。

CPU負荷も軽いので積極的に使っていける使い勝手の良さもあり、ミックスの基本となる各トラックのシェルビングEQとしてかなり活躍してくれます。

>> SSL Fusion Violet EQのセールページへ


【画像出典】Plugin Boutique