現在開催中のセールまとめ >>

Solid State Logic「SSL Native X-Comp」92%オフセール!SSLの本家が作ったOPTO、FET、Vari Muタイプが再現可能なコンプレッサー

Solid State Logic社のコンプレッサー「SSL Native X-Comp」

Solid State Logic(SSL)の「SSL Native X-Comp」はアナログライクなクラシックコンプと現代的なコンプの両方を備えたマスタリンググレードの高品質なコンプレッサーです。

セール情報

Solid State Logic SSL Perfect Pairing Sale
【期間】2022年7月20日~8月9日
【開催ショップ】プラグインブティック

Solid State Logic社の「SSL Native X-Comp」が92%オフで購入できるセール開催!この割引率はブラックフライデー級です!

・SSL Native X-Comp
【価格】通常 ¥30,195(税込)92%オフ ¥2,275(税込)

>> セールページ

※為替の影響で価格が若干変動しますのでご了承下さい。 


他にもSolid State Logicの対象プラグインが最大92%オフのセール開催中!

>> Solid State Logicのセールページ

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。
Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入は下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記のプラグインが無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Karanyi Sounds社「Space」※リバーブ(通常価格$33※約¥4,618)
  • プレゼントプラグイン:MNTRA Instruments社「Huracan」※11種類の楽器を収録したインストゥルメント(通常価格$107.80※約¥15,085)
※上記は2022年9月のプレゼントです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。また、予告なく特典が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。

SSL Native X-Comp

SSL Native X-CompはOPTO、FET、VariMuスタイルのアナログコンプのエミュレーションと現代的なコンプレッションの両方を備えたハイブリッドコンプレッサーです。

特定のコンプレッサーをモデル化しただけでなく、幅広いコンプレッサー設計をエミュレーションしているため、非常に汎用性が高いです。

マスタリンググレードのオーディオ忠実度を保ちながら、ナチュラルな圧縮からSSLの伝説的な激しい圧縮まで幅広く対応しています。

主な機能

  • OPTO、FET、VariMuスタイルの圧縮をエミュレート
  • 0〜40dBの範囲と比例応答特性を備えた高度なグラフィックニーコントロール搭載
  • 二重対称のKneeのデザインで、圧縮特性の詳細なコンプレッションができる
  • 最大ゲインリダクションコントロールは、最大リダクションを20〜60dBまで設定可能
  • サイドチェーン機能
  • ピークホールドと個別のRMSメーターを備えたステレオ入力および出力メータリング搭載
  • 2つの異なるコンプレッションを比較できるA / B機能

推奨システム環境

【対応OS】

  • Mac :macOS Sierra(10.12)以降(64ビットのみ)
  • Windows:Windows 7、8、8.1、およびWindows 10(64ビットのみ)
  • iLOKによるアクティベート(このソフトウェアの認証には、無料の iLokアカウントが必要です。)

【プラグインフォーマット】

AU、VST2、VST3、AAXネイティブ

過去のセール情報

2022年2月

●Solid State Logic ‘Love Your X’ Sale
【期間】2022年2月14日〜2月28日
【開催ショップ】プラグインブティック

Solid State Logic社の「SSL Native X-Comp」が86%オフ

【価格】通常 ¥25,337(税込) → 86%オフ ¥3,819(税込)

SSL Native X-Compのセールまとめ

SSL Native X-Compはクラシックコンプとモダンなコンプの両方の特性をエミュレーションした汎用性の高いコンプレッサーです。

アナログコンプのモデリングは生楽器のダイナミクス調整やアナログライクな音色作りに使うことが多いですが、細かなコンプレッションはデジタルの方が使い勝手が良いケースも少なくありません。

その点、SSL Native X-CompはOPTO、FET、VariMuといったクラシックタイプのコンプに加えてモダンなコンプレッションが可能。さらに視認性の良いGUIを搭載するなど、現代の楽曲制作で使うことを考えて作られています。

SSL本家が作った癖が強いアナログモデリング系とは違った、現代的なスタジオ、マスタリンググレードのコンプとしてかなり注目です!

>> SSL Native X-Compのセールページ


【画像出典】Plugin Boutique