◆2022年ブラックフライデーセール スタート! >>

Audio Damage社「Phosphor 3」が40%オフの黒金セール!12月5日まで|alphaSyntauriをモデルにしたビンテージモデリングシンセ

Audio Damage「Phosphor 3」の操作画面

Audio Damage社からリリースされているビンテージシンセの「alphaSyntauri」をモデリングした「Phosphor 3」がプラグイン販売サイト「プラグインブティック」で40%オフのセールを開催中です。

Phosphor 3の基になっている「alphaSyntauri」は80年代前半のデジタルアディティブシンセで、非常にクラシックなコンピューター「Apple IIe」を使って操作するシンセです。

往年のテクノアーティストが使っていたようなロボティックなサウンドが特徴です。

こんな人におすすめ!
  • 最新のシンセには無いユニークなサウンドが鳴らしたい
  • チップチューンな楽曲を作っている
  • ロボティックなサウンドを取り入れたい
  • オールドスクールなテクノを作りたい
セール情報

Audio Damage Black Friday Sale
【セール期間】2022年11月14日~12月5日(日本時間12月6日夕方まで)
【開催ショップ】プラグインブティック

Phosphor 3が40%オフで買えるブラックフライデーセール!

・Phosphor 3
通常価格 ¥9,009(税込)40%オフ ¥5,344(税込)

>> セールページはこちら

※為替の影響で価格に若干の変動があります。

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。

Audio Damage社は対象プラグインが最大41%オフの2022年ブラックフライデーセールを開催中です!

>> セールページはこちら

Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入では下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記のいずれかのプラグインが無料で貰えます。
【プレゼントプラグイン】
  • zplane社「deCoda LE」※耳コピに役立つコード解析支援プラグイン
  • MeldaProduction社「MReverbMB」※マルチバンド対応の多機能リバーブ(通常価格:$59.40※¥8,798)
  • Cherry Audio社「CA2600 Synthesizer」※ARP 2600をモデリングしたソフトシンセ(通常価格:$42.90※¥5,995)
  • Producertech社「Producertech All-Access Membership (2-Month Subscription)」※オンライン音楽制作アカデミーのサブスクリプションサービス(通常価格:$31.90※¥4,458)
  • iZotope社「Audiolens」※様々なプラットフォームのサウンドを瞬時にリファレンスとしてデータ化できるデスクトップアプリ(通常価格:$108.90※¥15,217)
※上記は2022年11月のプレゼントです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。また、予告なく特典が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。

Phosphor 3の特徴

Phosphor 3は80年代初頭に注目を浴びたビンテージデジタルアディティブシンセ「alphaSyntauri」をモデルにしたシンセです。

alphaSyntauriの操作には「Apple IIe」が必要でしたが、今回のモデル化によってDAWで直接、alphaSyntauriサウンドが鳴らせます。

alphaSyntauriの実機動画

「Apple IIe」も映っています。パソコンに音符情報を入力したり、プリセットサウンドを呼び出す仕組みです。

 

新たに現代へと蘇ったalphaSyntauriサウンドが鳴らせるPhosphor 3は

  • ウェーブテーブルオシレーター、ノイズジェネレーター、アンプエンベロープ、ディレイライン、レベルとパンが調整できる2つのボイス搭載
  • アディティブシンセシスウェーブテーブルオシレーター:16、32、64のパーシャル(調波・倍音)を搭載・個々のレベルスライダーを上下させて音を調整
  • ホワイトノイズとシフトレジスタノイズが鳴らせるノイズジェネレーター
  • オリジナルのソニックを反映した低解像度モードと現代サウンドに対応するような高解像度設定から選択できる
  • 低解像度モード(ビンテージモード)ではデジタルアーテxファクトとディストーションが追加される
  • 2つのボイスはお互いの周波数をモジュレートできるクロスモジュレーション
  • ポリ/モノで演奏できる音声モード
  • 拡張されたLFOオプション
  • MPE(MIDI Polyphonic Expression)サポート※MPEは従来のMIDIよりも柔軟なコントロールができる新しいMIDI規格です。
  • 平均律以外のチューニングに対応するTUNファイルをサポート
  • 新たなプリセット収録

という内容。

基本となるサウンドは加算合成シンセによる複雑な音やオリジナリティのあるサウンドメイクです。倍音が強くギラギラしたサウンドやベルのようなキラっとしたサウンドなども作れます。

さらにLFOを組み合わせたモジュレーションで目まぐるしく動くサウンドも作れるので、音作りを楽しめるシンセです。

アディティブシンセシスについて
アディティブシンセシスは複数の正弦波を足して音色を合成する加算合成シンセです。正弦波を重ねていくことで複雑な音が鳴らせる他、金属っぽい音など、様々な音が作れます。

推奨システム環境

【対応OS】

  • Mac :OS X 10.12以降(Universal Binary 2 Payload、M1 Mac対応)※64bit
  • Windows:Windows 8.1以降※64bit
  • iLOKによるアクティベート

【プラグインフォーマット】

Audio Units, VST3, AAX

過去のセール情報

2021年12月

【セール名】Audio Damage Phosphor 3 Sale
【期間】2021年12月6日〜12月19日
【開催ショップ】プラグインブティック

・Phosphor 3
通常価格 $59(日本円で8,714円+税) → 40%オフ $35(日本円で5,169円+税)

Phosphor 3のセールまとめ

Audio Damage社のPhosphor 3はalphaSyntauriをモデル化したユニークなシンセですが、実際に使ってみると加算合成シンセらしい音作りができるシンセ好きにはたまらないプラグインです。

お得な期間にチェックしてみてください!

>> Phosphor 3のセールページ