2022年新年セール 開催中! >>

【新年セール】zplane社「TONIC」が30%オフのセール開催中!楽曲のキー・スケールを解析してくれる耳コピ支援プラグイン|1月31日まで

楽曲のキーやコードを解析して教えてくれる便利プラグインzplane社「TONIC」がプラグブティック限定セールで30%オフとお得になっています。

こんな時に便利
  • 楽曲で使われているコードが知りたい
  • 曲のスケールを知りたい
  • 曲で使える音が知りたい・相性の良いコードが知りたい
セール情報

【セール名】zplane TONIC Sale
【期間】1月18日-2022年1月31日
【開催ショップ】プラグブティック

プラグブティック限定の「TONIC」30%オフセールです。


●TONIC

【価格】通常 ¥5,571(税込) → 30%オフ ¥4,158(税込)

>> TONICのセールページ


※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。
Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入は下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記の有料プラグインが一つ無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Pulsar Audio「Smasher:コンプレッサー」(¥6,115)
  • プレゼントプラグイン:Iceberg Audio「Beatgrader:マルチエフェクト」(¥2,419)
  • プレゼントプラグイン:CloudBounce「CloudBounce 3ヶ月のサブスクリプション:マスタリング」(¥6,239)
※上記は2022年1月プレゼント分のプラグインリストです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。

zplane「TONIC」

TONICはAIを利用した音楽理論プラグインです。オーディオトラックにTONICを挿して再生するとリアルタイムでサウンドを解析して、最大3つの提案されたキーを表示して教えてくれます。

さらにキーパネルを活用してさらに細かな音符を試しすことができるので、基本となるコードやスケールをチェックしながら、実際の曲のコードと一致させていくことができます。

音が沢山入っている曲の場合は3つの候補が表示されるので、そこからは自分で鍵盤を押さえながらチェックをしていきます。最初のコード候補を探ることなく、TONICが提示してくれるので耳コピや楽曲分析の時短に大きく役立ちます。

  • オーディオトラックのキーを検出(最大3つの候補)
  • 折りたたみのキーボードでキーと互換性のあるノートやコードを表示、チェックができる
  • A440から逸脱した録音のリファレンスチューニング検出
  • IntelとM1Macの両方とのネイティブ互換性

プラグイン仕様

【対応OS】

  • Mac: Mac OS X 10.15以降※IntelまたはAppleシリコンプロセッサ64ビット
  • Windows: Windows 10※Intelプロセッサ64ビット

【プラグインフォーマット】
VST,AU,AAX

過去のセール情報

zplane Black Friday Sale

2021年11月15日〜12月8日の期間、zplane社の対象製品が最大30%オフになるセールを開催。

  • RockoN Line eStore:30%オフ → ¥3,488(税込)
  • Plugin Boutique:26%オフ → ¥4,126(税込)

zplane「TONIC」まとめ

zplane「TONIC」は楽曲で使われているコード・スケールを解析をするのに便利な楽曲解析系プラグインです。

曲の基本となるコード進行が知りたい、作っている曲のスケールが知りたいという時に最適です。耳コピが苦手という人、気になる楽曲の分析をする時の効率アップに役立ってくれます。

音が複雑に入り組んでいる場合、精度は少し下がりますが、それでも3つの候補を提案してくれて、キーボードでコードのチェックもできるので便利です。

価格もセール中で安いので、耳コピや楽曲解析のための支援プラグインを探している方はチェックしてみてください!

>> TONICのセールページ