現在開催中のセールまとめ >>

Synapse Audio「Dune 3」最新セール情報|1000種類以上のプリセットを備えた万能シンセ

Synapse Audio Dune 3の操作画面

Synapse Audioの「Dune 3」は1000種類以上のプリセットを収録。パワフルなオシレーターを搭載。強力なユニゾンサウンドなど幅広いサウンドが作れる高品質なバーチャルアナログシンセ音源です。

こんな人におすすめ
  • プリセットが充実したシンセがほしい
  • アナログ感のある太いサウンドが鳴らしたい
  • 様々なジャンルで使えるメインシンセを探している
  • 音作りの自由度が高いシンセを使いたい

最新セール情報

※現在セールは開催されていません。 セールが開催される際は当サイトとTwitter(@daw_hack)で随時、更新していきます。

Dune 3の価格

Dune 3 ¥ 27,171(税込)
>> Synapse Audio公式サイト

Dune 3の特徴

Synapse Audioの「Dune 3」はリリースからサウンドクオリティの高さが評価されて多くのプロデューサー・クリエイターに愛用されているシンセ音源の一つです。

  • 幅広いサウンドで使える万能型
  • 音の存在感と太さが抜群に良い
  • 強力なオシレーターセクションでユニゾンサウンドは圧巻
  • FXセクションのクオリティが高い
  • 自由度の高いアルペジエーターで様々なフレーズ作りができる
  • 音作りを楽しめるシンセ
  • プリセットも豊富

以上のようにメインシンセとしてしっかり活躍してくれる機能とサウンドを備えています。

現在のバージョンは3.5となり前バージョンのDUNE 2からさらにパワーアップしています。

強力なオシレーターを備えた万能型シンセ

「Dune 3」はアナログ波形だけでなく、ウェーブテーブルやFMシンセ波形も搭載した万能型シンセです。

強力なユニゾンサウンドも生成可能で、DUNE 3で追加されたクラシックなスーパーソーオシレーターの進化形「スウォーム」モードは独自のモジュレーション効果でさらに分厚く、存在感のあるサウンドが鳴らせます。

dune3のフィルターセクション

さらに強力なオシレーター部分に加えてアナログ感のある効きの良いフィルターにFXセクション、LFO、アルペジエーターを搭載しています。

アルペジエーターはデュアルモードで自由度の高いフレーズ作りができます。

dune3のアルペジエーター画面

自由度の高いウェーブテーブルエディター搭載

dune3のウェーブテーブルエディター

DUNE 3には新たにウェーブテーブルエディターが搭載。波形をフリーハンドで作成したりエディターを使って作成できます。

エディターにはモーフィング、フェードイン/アウト、ノーマライズ、DC削除、反転/反転など機能が備わっているので自由なウェーブテーブルが簡単に作れます。

WAVファイルの読み込みができる

dune3の波形エディター

さらにWAVファイルをオシレーターに読み込んでループとして再生できるWAVファイルエディターも搭載しているので、手持ちのWAVファイルから新しいサウンドを作ることもできます。

内部エフェクトが充実

dune3のエフェクトセクション

「Dune 3」にはディストーション、コーラス、フェイザー、EQ、ディレイ、リバーブなど音作りの幅を広げる内部エフェクトも搭載されています。

収録エフェクトはこちら

  • ディストーション
  • イコライザー1・2
  • フェイザー
  • コーラス
  • ディレイ1・2
  • リバーブ
  • コンプレッサー

プリセットが充実

プリセットもDUNE 2と合わせて全部で1000パッチを超えていて幅広いジャンルで使える音が収録されています。

Dune 3.5のプリセットサウンドが聴ける動画がこちら

EDM系のクラブミュージックにも対応できるサウンドが収録されています。

またSynapse AudioではDune 3用のプリセット集もリリースしているので、新たなサウンドも追加していけます。

Dune 3のパッドシンセの美しさと存在感はかなりのクオリティです。

オーディオデモ

 

主な機能

  • VA、ウェーブテーブル・FMシンセの波形を搭載したシンセ
  • それぞれ32個のオシレーターを備えた2つのオシレータースタック
  • 3番目のオシレーターとホワイト/ピンクノイズジェネレーター搭載
  • 8xユニゾン=ノートあたり最大520オシレーター
  • 包括的なウェーブテーブルエディター
  • フルバージョンには1000個のパッチが付属
  • DUNE2とパッチ互換
  • バランスとシリアル/パラレルルーティングを備えたデュアルフィルター搭載
  • アナログモデルのゼロ遅延フィードバックフィルター搭載
  • 4つのグラフィカルエンベロープ(MSEG)
  • 3つの低周波発振器(LFO)
  • シンセおよびFXパラメーターのモジュレーションマトリックス機能
  • それぞれ9つの高品質エフェクトを備えた2つのマスターFXバス機能
  • MIDIインポートを備えたデュアルアルペジエーター機能

システム環境

【Mac】

  • OS X 10.11以降
  • 2.5 GHzクアッドコアCPU以上
  • VST 2、VST 3、Audio Unit、またはAAXプラグインをサポートする64ビットホスト
  • ネイティブオーディオユニットは、SiliconM1ベースのMacで利用できます。

【Windows】

  • Windows 7 SP 1以降
  • 2.5 GHzクアッドコアCPU以上
  • VST 2、VST 3、またはAAX互換の64ビットホスト

【共通】

  • NativeInstrumentsのNKSフォーマットをサポート

Synapse Audio「Dune 3」まとめ

Synapse Audioの「Dune 3」は充実したプリセットに加えてシンセ上級者も満足できる音作りの自由度の高さが魅力。サウンドクオリティは現状リリースされているソフトシンセの中でもトップクラスです。

プリセットが充実していて、様々なジャンルに対応できるメインシンセを探している人におすすめです!

>> Synapse Audio公式サイト

メインシンセ探しで悩んでいる人はこちらの記事もチェックしてみてください。

シンセ音源一覧

【画像出典】synapse-audio.com