2022年開催中セールまとめ>>

SoundSpot「MSW2」が85%オフ1,479円!帯域別にMS処理してMIXにワイド感を与えるプラグイン|12月31日まで

soundspot msw2のイメージ画像

SoundSpot社の「MSW2」は、簡単な操作でワイド感を与えてくれるMS処理プラグインです。

低域と高域の境界線を設定可能なので自分の曲の傾向に合わせて自由にMS処理を施せるのが魅力。

こんなときにおすすめ
  • ステレオ感が少なく、音場の広さを出せない
  • 低域がごちゃごちゃしている気がする
  • 全体的に音圧感が物足りない
最新セール情報
【MSW2の通常価格】 $79(日本円で11,788円)

SoundSpot クリスマスセール
【対象ショップ】プラグインブティック
【セール期間】2021年12月31日まで

通常$79 → 85%オフ $11.85(日本円で1,768円+税)

>> Storeページ

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。

現在、SoundSpotのプラグインが最大98%オフの超絶セールを開催中です!

>> SoundSpotのクリスマスセール対象商品

Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入は下記の特典を受け取れます。
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる
さらに、Plugin Boutiqueでお買い物をすると下記のプラグインが無料でもらえます。
  • プレゼントプラグイン:Yum Audio「Spread Light」ステレオイメージャー(¥7,313相当)
  • プレゼントプラグイン:Tone Empire「Neural Q」イコライザー(¥7,313相当)
※上記は2022年7月のプレゼントです。プレゼントプラグインは毎月変更されます。また、Plugin Boutiqueで予告なく特典が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。

SoundSpot「MSW2」の特徴

「MSW2」と、他のMS処理プラグインとの最大の違いは、「視認性の良さ」です。

MIDとSIDEのバランスを調整する際に、高域と低域の2つの境界性をどこに設定するかをインターフェース上で表現してくれるのでMS処理する帯域をイメージしやすくなっています。

MS処理を施した音と画面でのイメージを同時に確認していけるので、MS処理の効果を実感しやすいことも魅力。
初めてMS処理をする人の入門プラグインとしてもおすすめです。

2つの帯域の境界線を自由に設定できるだけでなく、2バンドクリエイティブLFOも装備しているので、より細かい設定が可能です。

システム情報

【OS】
macOS(10.12 – 10.15)
Windows(Windows 7, 8 or 10 (32 & 64-bit))

【Plugin Formats】
MAC:VST・VST3・AU・AAX (Pro Tools 11.0.2 or higher)
Windows:VST・VST3・AAX (Pro Tools 11.0.2 or higher)

【スペック】RAM: 8 GB RAM以上
Processor: Intel Core 2 Duo, AMD Athlon 64 X2 or newer.以上

「MSW2」のセール情報まとめ

SoundSpotの「MSW2」は定期的にセールが開催されるので、次のセールで買えばいいか…と見送ってきた人も多いと思います。

ですが、安く買える機会が多いからこそいち早くMSW2を体験した方がいいかもしれません。

MS処理をもっと手軽に行いたい方や、「MS処理って何?」という方のMS処理入門プラグインとしてもおすすめ。

楽曲のワイド感が物足りないと感じている人は、まず試してみるべきプラグインと言っても過言ではないくらい手軽&価格もリーズナブルなのでお試しあれ!

通常$79 → 85%オフ $11.85(日本円で1,768円+税)

>> Storeページ

SoundSpot社 NEW YEAR SALE