XLN Audio「XO」・「XO Lite」最新セール情報【エレクトロミュージックに最適!サンプル管理にも役立つドラムサンプラー・シーケンサー】

XLN Audio「XO」は斬新なUIが特徴のサンプラー・ドラムシーケンサーのインストゥルメントです。

音を感覚的に選びつつ、しっかりと詰めたビートメイキングやエディットもできるため、ビートメイクの時短をしながらもクオリティの高いリズムを組めるのが魅力のプラグインです。

サンプルをライブラリー化するのに便利な「XO」が気になっていた人は要チェックです!

最新セール情報

プラグイン販売サイト【プラグインブティック】 でXLN Audioが最大50%オフのブラックフライデーセールを開催中、他にも国内楽器店のオンライストアでもセールを開催中です。

【セール期間】2021年11月19日〜11月30日

XO:¥8,026※553ポイント還元(会員限定)

>> RockOn eStoreセールページ

XO:定価¥14,816→49%OFF特価¥8,151(税込)

プラグインブティックは£2.42(約¥371)のポイント付与や有料プラグインが無料で貰えるプレゼント付きでお得!

>> 「XO」プラグインブティックセール販売ページ

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。

XLN Audio「XO」

「XO」は「SPEACE」という宇宙に見立てたUIが最大の特徴で、美しく散りばめられた星一つ一つがキックやスネアなどのドラムサウンドを表しています。そこから好きな星を選択することで、様々なサウンドをピックアップできます。

さらにサウンドを選択すると、UI下部に似たサウンドをピックアップしてくれるので、さらに好みのサウンドを見つけることができるのも、本当に便利。見つけたサウンドをお気に入り登録しておくこともできるので、次回以降の制作スピードもアップします。

UIのサウンドの星々は横軸が音の音階、縦軸が音の長さ別に配置されています。さらにサウンドをキットに組み込むだけでなく、直接オーディオ素材としてトラックにドラッグアンドドロップで貼り付けることができるので、FXサウンドのようなオーディオ別に「XO」を立ち上げる必要も無いのでPC負荷を抑えることができます。

しかも、自身が所有しているオリジナルのオーディオファイルも追加することができるので、ライブラリー管理にも便利。「Native instruments」の「Battery」のライブラリーにドラッグアンドドロップして並べることも可能。

XLN Audioと言えば、「Addictive Drums 2」が有名ですが、「XO」の内部ブラウザも「Addictive Drums 2」のようにパターンを選択ながらプリセットを選ぶことができます。

内部には

  • プリセット
  • パターン

が用意されていて、その数も豊富。楽曲に合わせてパターン・プリセットを切り替えていくことでイメージに合ったパターンを選ぶことが可能。

DAWにテンポを合わせた状態で確認できるので、ビートメイキングのアイデア作りの時短に役立ってくれます。

内部のエディットでは、各サンプルのエディットや、リズムパターンのエディットが可能。リズムパターンはA・Bを各1小節作ることができます。

また、「Nudge」という機能は音の発音を調整することができるので、ベタ打ちで打ち込んだリズムパターンを各パートごとに調整することで、グルーブを作ることができます。「XO」内部で作ったパターンをそのままドラッグアンドドロップでトラックに貼り付けることができるのもかなり便利です。

「XO」は各音色をパラアウトすることもできるので、各パートに他のメーカーのプラグインをかけてさらに追い込んだ音作りをしたい人にも使いやすいです。

「XO lite」

「XO lite」は「XO」をリーズナブルな価格で利用できるバージョンです。シーケンサーやエディットは「XO」と同等のものを搭載している他、「XO」独自のサンプル検索ツールの「XO Space」も使用可能。ただし「XO」の機能にいくつか制限がありますが、その分、価格も安くなっているというバージョンですね。

「XO lite」 と「XO」の違い

ファクトリープリセット

  • 「XO」:サンプル8000以上・プリセット200以上
  • 「XO lite」:サンプル2000以上・プリセット100以上

対応ファイル

  • 「XO」:WAV・AIFF・FLAC・MP3・OGG・WMA
  • 「XO lite」:WAV・AIFF

エクスポート

「XO」は

  • MIDIデータとしてビートの書き出し
  • WAVとして処理前のサンプル書出し
  • WAVデータとしてのビートの書出し
  • WAVとしてのステムビートの書出し
  • WAVデータとしてプロセス後のサンプルの書出
  • WAVとしてプロセス前のキットの書出し
  • WAVとしてプロセス後のキットの書出し

以上が可能。編集やトラックメイク後のエクスポートに幅広く対応しています。

対して「XO lite」は

  • MIDIデータとしてビートの書き出し
  • WAVとして処理前のサンプル書出し

この2つのみなので、少し制限があるように感じます。

マルチアウト

  • 「XO」:対応
  • 「XO lite」:非対応

ミックスなどで役立つマルチアウトは非対応なようです。

プラグイン仕様

【対応OS】

  • Mac: Mac OS X 10.9 以降(64bit)
  • Windows: Windows 7,8,10(64bit)

【プラグインフォーマット】
VST AU AAX

過去のセール情報

Plugin Boutique Exclusive RC-20 & XO Sale

2021年10月10日Plugin BoutiqueでXLN AudioのXOとマルチエフェクターRC-20が31%オフのセールを開催

XO:定価¥14,437→31%OFF特価¥10,874(税込)

XLN Audio Summer Sale

2021年8月25日〜 8月31日までXLNAudio全製品が最大45%割引になるサマ—セール を開催

  • 「XO」:通常価格¥19,500¥13,064(税込)
  • 「XO Lite」:通常価格¥13,000¥11,611(税込)
XO liteイントロセール

「XO lite」のリリース記念のイントロセールとして「XO」と合わせてセールを開催していました。

  • 「XO」:通常19,658円の所、30%オフの13,658円
  • 「XO lite」:通常13,002円の所、28%オフの9,287円
クリスマスセール

「XO」がクリスマスセールとして12月23日から1月4日まで通常18,650円の所、50%オフの9,224円で販売されていました。

XLN Audio「XO」・「XO Lite」のセールまとめ

XLN Audioはドラム音源、プラグインの老舗メーカーでもありますが、今回の「XO」はかなり革新的なUIに使い勝手の良さが加わったかなり即戦力なプラグインですが、価格面でリーズナブルな「XO lite」もサンプルライブラリーとしてはもちろん、ビートメイクにも使えるので全然アリだと思います!

「XO」、「XO lite」をセールで購入するならポイント還元がある楽器店がお得です!