>> セール開催中のプラグイン一覧

Rob Papen「BLUE-III」22%オフセール!1月31日まで|16ボイスのクロスフュージョンシンセサイザー

RobPapen「BLUE-III」の操作画面

Rob Papen社の「BLUE-III」は2005年にリリースされた「Blue」、「Blue II」のサブトラクティブ・シンセシス(減算合成)とFMシンセシスの両方を備えた独自の「クロスフュージョン・シンセシス」をベースにサウンドや機能を拡張した最新バージョンです。

最大6つのオシレーターをブレンドして作るオリジナリティに溢れるレイヤーサウンドが魅力のシンセ音源になっています。

最新セール情報

Rob Papen BLUE-III Jamuary Sale (Exclusive)
【セール期間】2023年1月13日〜1月31日(日本時間2月1日夕方まで)
【開催ショップ】プラグインブティック、他
【セール内容】BLUE-IIIが22%オフ!

・BLUE-III
【価格】通常 ¥21,234(税込)22%オフ ¥16,389(税込)

>> セールページはこちら

※日本円表示価格は為替の影響で若干の変動があります。

※プラグインブティックは英語のサイトです。
買い方・手順は「プラグインブティックの買い方」で詳しく解説しています。
Plugin Boutique購入特典
プラグインブティックでの購入では下記の特典を受け取れます。
  • 【プレゼントプラグイン】Cableguys社 TimeShaper 3 (タイムエフェクト)※通常$31.90
  • 購入価格の5%のバーチャルキャッシュ(サイト内で使える通貨)が£(ポンド)でもらえる
  • リワードトークン(プリセットやクーポン、バーチャルキャッシュと交換できるポイント)がもらえる

Rob Papen「BLUE-III」

BLUE-IIIは減算合成方式のサウンドにFMシンセシスをクロスフェードさせて音作りができるのが大きな特徴です。

減算合成方式とFMシンセシスについてざっくり解説

シンセサイザーは電気信号から音色を合成する機器です。

シンセサイザーの音作りでは音色を合成するための複数の合成方式があり、減算合成方式とFMシンセシスも合成方式に含まれます。

減算合成方式:倍音を含む基本の波形から任意の倍音成分を引く(減算)ことで音を作るシンセの合成方式。アナログシンセサイザーは原則、減算合成方式です。

FMシンセシス(変調合成方式):機器に記録されている波形の読み出し方を変化させることで倍音成分を作り出す合成方式で、金属的な音色なども作れるのが特長。

上記の2つの合成方式を組み合わせて複雑なサウンドを柔軟にミックスさせられるのがBLUE-IIIの特長となります。

また、BLUE-IIから採用されているXYパッドも搭載されており、サウンドのブレンドが直感的に行える上に、バージョン3になって「FMシンセシス」、「ウェーブ & フェーズディストーション」、「バーチャルアナログ」、「スペクトラム ウェーブフォーム」、「Karplus ストリング モデル」、「サンプル」を備えたプリセット内の6つのサンプルをコントロール可能。

さらに5000以上のプリセットも付属しており、幅広いサウンドが鳴らせます。

機能

  • クロスフュージョン・シンセシス・シンセサイザー
  • 16ボイスのポリフォニックシンセ
  • FMシンセシス、ウェーブ & フェーズディストーション、バーチャルアナログ、スペクトラム ウェーブフォーム、Karplus ストリング モデル、サンプルの6つのオシレーター搭載
  • 異なるルーティング オプションとシリアルまたはパラレル モードを備えた 2 つのフィルター搭載
  • 録音オプションとテンポベースのオプションを備えた XY パッド搭載(Oscillator 1-4を制御するためのベクトルモード有り)
  • 最大 15 のセクションとテンポベースおよびループ機能を備えた 4 つのマルチエンベロープ
  • 2ステップのモノフォニック・シーケンサー、アルペジエーター(32ステップ)搭載
  • 最大 8つのノート、ベロシティ、パン、かき鳴らし、テンポベースのオプションを備えたコードメモリー機能
  • 34種類のFX内蔵
  • 5000 以上のプリセットを内蔵
  • GUI は、100%、125%、150%、および 200% のサイズで利用可能

システム環境

【Mac】

  • OS-X 10.13 以上 (Apple Silicon 互換)
  • AU、VST、AAX※NI NKSシステムに対応

【Windows】

  • Windows 7 / Windows 8 / Windows 10 / Windows 11 (32 & 64 ビット)
  • VST、AAX (注: PT 12 以上の PC AAX)※NI NKSシステムに対応

Rob Papen「BLUE-III」まとめ

Rob Papen社の「BLUE-III」は一つのシンセでバーチャルアナログサウンドからFMサウンド、ウェーブフォーム、ストリングスモデル、サンプルが扱える高機能なシンセです。

アルペジエーターやシーケンサー、コードメモリーなど演奏面をサポートする機能も充実しており、様々なサウンドデザインに対応できます。

プリセットも5000以上内蔵されているのでシンセライブラリーを充実させたい人にピッタリです!

¥14,960 (2023/02/04 21:58:34時点 楽天市場調べ-詳細)

上記の「Amazon・楽天市場での参考価格」よりも安く買える場合があります。各ショップリンク先で最新価格をご確認ください。

Rob Papenのプラグインはこちらの記事でもご紹介しています。

Rob Papen「Predator-3」
Rob Papen社のベースシンセ「SubBoomBass 2」
Rob Papen「Punch 2」の操作画面
RobPapen Go2のインターフェース
Rob Papen「RAW-Kick」
Rob Papen「RAW」

プロにも愛用者がいるおすすめのソフトシンセ特集!

シンセ音源一覧

【画像出典】Plugin Boutique