Audiomodern社「Playbeat」「 Riffer」最新セール情報【フレーズを自動生成してくれるMIDIシーケンサープラグイン】

Audiomodernの「Playbeat」、「Riffer」はどちらもフレーズパターンを自動生成してくれるMIDIシーケンサープラグイン。トラックメイキングにおけるアイデアを具現化するのをサポートしてくれます。

「Playbeat」「 Riffer」最新セール情報

「Playbeat」と「 Riffer」の最新セール情報、過去のセール履歴をまとめています。

「Audiomodern Audio Plugins Bundle 」サマーセール:2021年7月1日〜8月1日まで

現在、Audiomodernは「Playbeat」と「Riffer」、さらにコード進行を自動生成してくれる「CHORDJAM」がセットになった「Audiomodern Audio Plugins Bundle」が通常価格19,480円の所、40%オフの10,775円で買えるサマーセール開催中です!

>> セール価格販売ページ

過去のセール履歴

「Playbeat」と「Riffer」がセットになった「Playbeat + Riffer Bundle」として通常価格8,196円が35%オフの5,291円で買えるセールを開催していました。

「Playbeat」「Riffer」の特徴

「Playbeat」と「Riffer」はどちらもランダムでフレーズを生成してくれるMIDIシーケンサーです。

ビートパターンを自動生成してくれる音楽制作をサポートしてくれる他、パターンをMIDIファイルとしてドラッグ&ドロップができるので、さらに追い込んだトラックメイキングをサポート。

感覚的な制作ができるので、自分でも思ってもみないようなフレーズを生成できるクリエイティブなトラックメイキングが行えます。

「Playbeat」

「Playbeat」はビートパターンの自動生成を行う「Creative Groove Randomizer」が大きな特徴で、リズム制作に大きなアイデアを与えてくれます。

さらに自分が持っているサンプルを取り込んでビートに取り入れることができるので、お気に入りの音を使ったビート生成も可能となっています。

「Riffer」

「Riffer」はスケールに合わせてランダムなリフを自動生成してくれるMIDIシーケンサーです。プラグインとして立ち上げることでDAWに追従して動作してくれます。

スケール内容は西洋、東洋など世界中の音楽に用いられる53種のスケールを搭載していて、このスケールに合わせてランダムなフレーズを生み出してくれます。さらに生成されたパターンはMIDIファイルにエクスポートできるので、すぐにDAWに貼り付けて、さらに追い込んだフレージングを行うことができます。

プラグイン仕様

【対応OS】

  • 対応OS:Mac OS X 10.12以降
  • Windows 7以降

【プラグインフォーマット】

  • VST / VST3 / AU / AAX
  • 32bit/64bit

Audiomodern「 Playbeat」「Riffer」のセールまとめ

「Audiomodern」の「Playbeat」、「Riffer」は

  • リズムパターン・フレーズを自動生成してくれるMIDIシーケンサープラグイン
  • どちらも感覚的なトラックメイキングができる
  • MIDIファイルのエクスポートができるのが便利!

トラックメイクのアイデアを補強してくれる便利な作曲支援ツールは一つあると、かなり便利です!この機会に是非!

>> セール価格販売ページ